スクウェア・エニックスは、週刊ファミ通2017年4月6日号(2017年3月23日発売)にてNintendo Switch用ソフト『聖剣伝説コレクション』の最新情報を公開した。

●シリーズ初期3作品が収録

 スクウェア・エニックスは、週刊ファミ通2017年4月6日号(2017年3月23日発売)にてNintendo Switch用ソフト『聖剣伝説コレクション』の最新情報を公開した。以下、記事内容を抜粋してお届けする。


 マナの力を巡って争う強大な敵との戦い、命の儚さ、自然豊かな美しい自然……。アクションRPGながら、どこか暖かく、懐かしく、センチメンタルな気分に浸れる『聖剣伝説』シリーズの初期3作品が、Nintendo Switchで復活。本記事では、収録タイトルを紹介!!

●聖剣伝説

 『聖剣伝説 -ファイナルファンタジー外伝-』は、シリーズの記念すべき第1作として、ゲームボーイで発売されたタイトル。RPGのなかではそれまで主流だったコマンド入力形式ではなく、アクションRPGとしてスクウェア(当時)から発売され、話題を集めた。

●聖剣伝説2

 スーパーファミコンにハードを移行した第2作。アクションRPGとしての方向性がさらに進化し、3人ひと組のパーティープレイが楽しめるようになった。シリーズおなじみとなる“リングコマンド”は、本作で初登場。アクションRPGにコマンド入力の概念がプラスされ、バトルはさらに奥深くなった。

●聖剣伝説3

 第2作で評価されたシステムがさらに進化し、同じくスーパーファミコンで発売された『聖剣伝説3』。パーティーのカスタマイズ性の高さが特徴で、6人の主人公から3人を選んで冒険する。道中でキャラクターをクラスチェンジするとまったく異なる性能へ成長するため、編成を変えてくり返しプレイする楽しさも味わえたのだ。

※詳しくは週刊ファミ通2017年4月6日号(2017年3月23日発売)をチェック


聖剣伝説コレクション
メーカー スクウェア・エニックス
対応機種 SwitchNintendo Switch
発売日 2017年6月1日発売予定
価格 4800円[税抜](5184円[税込])
ジャンル アクション・RPG