『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル~after school ACTIVITY~』筐体のお祓いも!? “神田明神シャンシャン祭(フェスティバル)”リポート

2017年3月11日(土)、3月12日(日)、秋葉原・神田明神にて『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』&『ラブライブ!スクールアイドルコレクション』の合同イベント“神田明神シャンシャン祭(フェスティバル)”が開催された。

●神田明神で、みんなとシャンシャン!

 2017年3月11日(土)、3月12日(日)の2日間、秋葉原・神田明神にて、ただいま稼動中のスクウェア・エニックスのアーケードリズムゲーム『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル~after school ACTIVITY~』(以下、『スクフェスAC』と、ブシロードから発売中のトレーディングカードゲーム『ラブライブ!スクールアイドルコレクション』(以下、『スクコレ』の合同体験イベント“神田明神シャンシャン祭(フェスティバル)”が開催され、会場には多くのプレイヤーが訪れた。本記事では、開催初日の模様をリポートする。

 本イベントは、『スクフェスAC』と、『スクコレ』のどちらも無料で楽しめる体験会。神田明神は、『ラブライブ!』に登場する東條希のアルバイト先ということで、今回のイベントが実現。朝早くからたくさんの人が体験会の参加に必要な整理券を求めて並んでいた。『スクフェスAC』をプレイした人には『スクコレ』のPRカードが配布されたほか、ほかのプレイヤーといっしょにライブをするのに必要な“プロフィールカード”の印刷も可能。また、『スクコレ』は遊びかたをレクチャーしてもらえるだけでなく、参加した人にはスクフェスACオリジナルNESiCAシールがプレゼントされた。

▲印刷したプロフィールカード店舗名は、“神田明神”が刻まれる特別版!

▲PRカードは全9種類からランダム封入。

▲NESiCAカードシールは、3枚のうちから選ぶことができた。

 会場には『スクフェスAC』のプロフィールカードを交換できるスペースも用意されており、プレイヤーたちがこぞってプロフィールカードをトレードしていたほか、体験会でゲットした『スクコレ』PRカードを、その場で“推し”の子とトレードする人も見受けられた。

 また、会場にはキャラクターパネルなどの展示物が複数並んでおり、会場に訪れたファンたちはそれぞれ写真撮影などを楽しんでいた。体験するには整理券が必要なものの、会場自体は誰でも訪れることができるため、たくさんの人で溢れかえっており、まさにお祭りといった雰囲気!

▲歴代『スクコレ』のポスターや、制服、アルパカコンビなども展示されていた。

 さらに神田明神にて『ラブライブ!』グッズの物販も販売されており、こちらも朝早くから長蛇の列ができる人気ぶり。体験会に参加したファンたちも、ついでにグッズを購入している様子だった。

 なお、本イベント開始前には神田明神による『スクフェスAC』筐体や、スタッフさんたちのお祓いも行われたほか、神田明神の巫女さんが『スクフェスAC』&『スクコレ』を体験。ちなみに巫女さんは、やっぱり東條希推しとのこと(笑)。

▲まずは『スクフェスAC』をお祓い。

▲そして『スクコレ』の席もお祓いし……。

▲最後にはスタッフさんたちもお祓いを受けていた。

 あまりの人気ぶりから、開催時間の延長もされた本イベント。神田明神の地下ホールに入れるという、めったにない機会に驚いた来場者も多かったようだ。開催期間は2日間と残念ながら短かったものの、もしつぎの機会があればぜひ来場してみてはいかがだろうか?

(C) 2013 プロジェクトラブライブ!
(C) SQUARE ENIX CO., LTD. (C) KLabGames (C) bushiroad All Rights Reserved.