『ペルソナ』シリーズの貴重展示は必見! GAME SYMPHONY JAPAN×日本橋三越がコラボ、ゲーム音楽の魅力に浸る1週間

東京・日本橋の日本橋三越にて、ゲーム音楽オーケストラコンサートなどを制作する“GAME SYMPHONY JAPAN”とのコラボレーションにより、“GSJ PREMIUM WEEK”がスタート。

●日本が世界に誇るゲーム音楽の魅力を発信

 本日2017年3月15日(水)、東京・日本橋の日本橋三越にて、ゲーム音楽オーケストラコンサートなどを制作する“GAME SYMPHONY JAPAN”とのコラボレーションにより、“GSJ PREMIUM WEEK”がスタート。第1弾として、『ペルソナ5』や『ペルソナ』シリーズ20周年と連動し、ゲーム音楽の魅力に迫る企画が3月21日(火)までの期間限定で展開されている。


00

 “GSJ PREMIUM WEEK”の目玉は、3月20日(月・祝)に日本橋三越本店内にある三越劇場で行われるオリジナルコンサート“GAME SYMPHONY JAPAN PREMIUM CONCERT ~P5~ @三越劇場”。同劇場は国の重要文化財にも指定されており、小劇場ならではの舞台と観客席が一体になったコンサートを堪能することができる(詳細はこちら)。

 また3月15日(水)~21日(火)の開催期間中、日本橋三越本店の本館7階“はじまりのカフェ”では、展示やスペシャルグッズの販売、コラボメニューの提供などが行われている。ここでは、本日3月15日(水)の開店前に行われたマスコミ・関係者向けの内覧会でお披露目された展示スペースをリポートしていこう。


01_R

▲まず現れるのは、シリーズ歴代キャラクターが集うクールなイラスト。

02_R

▲そして『ペルソナ』シリーズ20年の歴史を一望できる年表が登場! 随所に貼られている付箋には、シリーズに携わってきたクリエイター陣やアトラススタッフによる思い出のコメントが書き込まれている。来場者もこの年表にコメント付箋を貼ることが可能で、まさにファンとクリエイター陣の想いが重なった20年の年表ができあがる、というわけだ。

03 (1)_R 03 (2)_R

▲キャラクターデザインの副島成記氏や、プロデューサー・橋野桂氏のコメントも!

04 (1)_R 04 (2)_R
05 (2)_R 05 (1)_R

▲コミック『ペルソナ3』のネームや下書き・完成原稿、アニメ『ペルソナ4 ザ・ゴールデン』の絵コンテ・台本といった貴重な資料。

06 (1)_R 06 (2)_R
07_R

▲もちろんGAME SYMPHONY JAPAN関連の展示も充実。

08 (1)_R 08 (2)_R
09 (1)_R 09 (2)_R

10 (1)_R 10 (2)_R

▲コンサートで使用された、大小の個性的な楽器たち!

11_R 11-2_R

▲“GSJ PREMIUM WEEK”限定グッズを販売中。クリアファイルやミントタブレット、マスキングテープといったアイテムのほか、ロボット“Kibiro”の『ペルソナ5』コラボバージョンの展示・受注販売が行われている。お値段、月額サービス料12ヵ月分を含む63万5040円[税込]! 双葉のボイスが収録されているのだが……その内容は、会場でご確認を。

12 (1)_R 12 (2)_R
13-2_R 13_R

▲特別展示品として、東京観光専門学校カフェサービス学科の生徒が制作した『ペルソナ』ケーキも登場! アトラス監修のもと、デザインから素材選び、細かい作業まですべて生徒が制作した入魂の逸品。ナマで見ると繊細さがスゴい!

14 (1)_R 14 (2)_R
15 (2)_R 15 (1)_R

▲カフェスペースではコラボドリンクも提供され、注文するとコースターとクッキーがもらえる。

 3月20日(月・祝)のコンサートや“はじまりのカフェ”での展示のほか、ゲーム音楽に携わるクリエイターやコンサート出演者とのファンミーティング、本館1階の中央ホールで行われるパイプオルガン演奏&トークショー、新館1階の正面玄関で行われるミニライブなど、会期中は日本橋三越じゅうがGAME SYMPHONY JAPANおよびゲーム音楽に染まる予定。ぜひ足を運び、日本が世界に誇るゲーム音楽や『ペルソナ』の世界を体感していただきたい。イベントの詳細は日本橋三越本店の公式サイトへ。


16_R

▲開催に先立ち、GAME SYMPHONY JAPAN代表であり、3月20日の公演で指揮を務める志村健一氏がモルガナとともに登場。「海外で公演を行うと、ゲーム音楽が芸術として評価されていることを体感する。今回は、三越伊勢丹の“this is japan.”という企業メッセージに共感し、コンサートを軸とした連動型イベントを実施することになりました。展示だけではなく、ふだん三越伊勢丹でお仕事をされている方々が、それぞれの立場からモノづくりをしています」

P1140854_R P1140850_R

▲モナちゃんカワイイ!!



(C)ATLUS (C)SEGA All rights reserved.