初音ミクが日本の“食”を世界にアピール、農林水産省とのコラボ動画が完成

日本国際放送は、農林水産省の受託プロジェクトとして、日本食・食文化の魅力発信を目的に初音ミクとコラボレーションした楽曲「“OISHII” TRIP」および、同曲のプロモーション動画を制作した。

●♪食べて踊って日本縦断おもてなし

 日本国際放送は、農林水産省の受託プロジェクトとして、日本食・食文化の魅力発信を目的に初音ミクとコラボレーションした楽曲「“OISHII” TRIP」および、同曲のプロモーション動画を制作した。

 以下、リリースより。



NHKワールドTVを通じて日本から世界に情報発信を行う株式会社日本国際放送(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:冷水 仁彦、以下 JIB)は、農林水産省の受託プロジェクトとして、日本食・食文化の魅力発信を目的に「初音ミク」とコラボレーションした新たな楽曲とプロモーション動画を制作いたしました。

このコラボ動画はYouTubeの農林水産省公式チャンネルで公開されています。株式会社エクシングと株式会社第一興商(五十音順)の協力で、2017年3月14日からJOYSOUNDとDAMで順次映像付きのカラオケとして配信する予定です。
※動画公開ページ


img_123099_1 img_123099_2

■曲のタイトルは「“OISHII” TRIP」

日本各地には、多種多様な食があり、独特の食文化が育まれています。最近では、本場で日本食を楽しみたいという外国人の声も多くあります。本コラボ動画は、日本の様々な場所を「初音ミク」と一緒に巡って、日本の食の魅力に出会う弾丸ツアーをイメージして作られました。
初音ミク・ボーカロイド・オペラ『THE END』や、様々な映像作品のディレクションや制作、イラストレーションやグラフィックデザインなどを手掛けるYKBX氏が監督。アニメーションならではの表現を活かして、テンポのよいリズムと共に、「O・I・SHI・I(美味しい)」を表現しています。


■楽曲情報

楽曲名:“OISHII” TRIP
作詞者:Mio Aoyama
作曲者:Junichi OGURO
編曲者:Junichi OGURO、BIGHEAD
歌:初音ミク


■YKBXについて

各種映像作品のディレクションや制作に加え、イラストレーションやグラフィックデザインなど活動は多岐にわたり、国内外の映画祭などで高く評価されています。2013年5月に渋谷オーチャードホールで行われた初音ミク・ボーカロイド・オペラ『THE END』では共同演出・映像ディレクター・全てのビジュアルディレクションを務め、2013年11月にパリ・シャトレ座での海外公演も成功を収めました。