スクウェア・エニックスグループが新規RPGプロジェクト発表&開発スタジオ“スタジオイストリア”を発足、代表取締役は馬場英雄氏に

スクウェア・エニックス・ホールディングスは、新規プロジェクト“Project Prelude Rune”を立ち上げるとともに、新しい開発スタジオとして、株式会社スタジオイストリアを発足させることを発表。同社の代表取締役を馬場英雄氏が務めることが明らかになった。

●新規プロジェクト“Project Prelude Rune”が始動!

 スクウェア・エニックス・ホールディングスは、新規プロジェクト“Project Prelude Rune”を立ち上げるとともに、新しい開発スタジオとして、株式会社スタジオイストリアを発足させることを発表。同社の代表取締役を馬場英雄氏が務めることが明らかになった。

 これにともない、“Project Prelude Rune”のコンセプトアートなどが公開されている。

▲コンセプトアート

▲バトルイメージイラスト

 以下、リリースより。


スクウェア・エニックス・グループ
新規RPGプロジェクト「Project Prelude Rune」を発表
新開発スタジオ「株式会社スタジオイストリア」にて開発

 株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松田洋祐、以下スクウェア・エニックス・ホールディングス)は、新規プロジェクト「Project Prelude Rune」を立ち上げ、その開発のために新しい開発スタジオとして、「株式会社スタジオイストリア」(以下スタジオイストリア)を発足させたことを発表いたしました。

 スクウェア・エニックス・グループは、世界中のゲームファンに向け常に新しいゲーム体験をお届けするべく、これまでも新規IPの創出に不断に取り組んでまいりました。このたび、新たに参画したクリエイターを中心として発足した「スタジオイストリア」では、業界から幅広い人材を集め、新規IPの創出に特化し独立した開発環境の下、「Project Prelude Rune」に取り組んでまいります。

 「Project Prelude Rune」は完全新規IPのRPGです。この新しいIPの立ち上げに際し、「Prelude Rune(神秘の前兆)」という意味を込め、プロジェクト名として掲げました。
 この「Prelude Rune(神秘の前兆)」には、“新しい“幻想の物語への船出”と、“広大な世界での冒険の予感にわくわくする胸の高鳴り”の二つの意味を込めています。タイトルに関する情報は、今後順次発表していく予定です。

■「株式会社スタジオイストリア」

会社名:株式会社スタジオイストリア(英語表記:STUDIO ISTOLIA CO., LTD.)
公式URL:こちら
公式Twitter:こちら
公式Facebook:こちら
株主:株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス100%
代表取締役:馬場英雄(ばばひでお)
本社所在地:東京都新宿区新宿六丁目27番30号
事業内容:ゲーム開発

■社名「スタジオイストリア」に込めた意味について

 ギリシャ語で「物語」を意味する言葉「イストリア」。発足にあたり、最も大事にしたいこの言葉を社名に込めました。
 製品を通じ、お客様に「『人生の応援歌』となる物語を届け続ける」を理念に掲げ、職人集団として開発を推進してまいります。

■コーポレートロゴのデザインについて

▲コーポレートロゴ イメージキャラクター

 大いなる力を秘めて、世界に羽ばたく「スタジオイストリア」のイメージを、子供のドラゴンという形であらわしました。
 カラーは「限りなく広がる空や冒険の世界」をイメージし優しい色合いのブルーに、また、額には謎の紋章があり、丸めた角はいつか天を突き、翼は大いなる空に向かって大きく羽ばたく予兆に満ちています。

(C) 2017 STUDIO ISTOLIA CO., LTD. All Rights Reserved.



 なお、週刊ファミ通2017年3月9日号(2017年2月23日発売)では、巻頭特集としてスクウェア・エニックス・ホールディングス代表取締役社長の松田洋祐氏とスタジオイストリア代表取締役の馬場英雄氏へのインタビューを掲載している。こちらもチェックしてほしい。

【2017年2月21日14:05記事訂正】
馬場英雄氏の役職名に誤りがあり、記事を訂正しました。読者並びに関係者の皆様にお詫びいたします。

(C) 2017 STUDIO ISTOLIA CO., LTD. All Rights Reserved.