ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは、発売中のプレイステーション4用ソフト『GRAVITY DAZE 2』の生放送番組を、2017年2月20日21時より実施することを発表した。

●田中公平×外山圭一郎対談も

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは、発売中のプレイステーション4用ソフト『GRAVITY DAZE 2』の生放送番組を、2017年2月20日21時より実施することを発表した。今回の生放送のテーマは“音楽”。

 以下、リリースより。


 ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア※1(SIEJA)は、PlayStation4用ソフトウェア『GRAVITY DAZE 2/重力的眩暈完結編:上層への帰還の果て、彼女の内宇宙に収斂した選択』(以下、『GRAVITY DAZE2』)の生放送番組を2017年2月20日(月)21時より放送することをお知らせします。
 発売後、たくさんのお客様に好評の声をいただいている本作。番組では、その本作の大きな魅力のひとつである「音楽」を、作曲家の田中公平氏を迎えて大特集します。

番組配信ページはこちら

豪華コーナー盛り沢山でお届けします!

 番組では、『GRAVITY DAZE 2』の楽曲を担当した田中公平氏、本作ディレクターである外山圭一郎による楽曲解説はもちろん、楽曲録音の風景や演奏家へのインタビューを収録した貴重なVTRの公開、さらにスペシャルバンドによる生演奏を披露。MCには、自身も『GRAVITY DAZE』のファンであるという声優の青木瑠璃子さんを迎え、盛り沢山の内容でお届けします。

【主な内容】
・『GRAVITY DAZE 2』の魅力を紹介
・重力的対談:田中公平×外山圭一郎
・田中公平スペシャルバンド生ライブ
・『GRAVITY DAZE 2』関連情報

【番組名】
「GRAVITY DAZE 2 / 重力的音楽祭:ジルガ・パラ・ラオからヘキサヴィルの調べ」

【放送日時】
2017 年2 月20 日(月)21:00~23:00 予定

【出演】
田中公平(作曲家)
 東京芸術大学音楽部作曲科を卒業後、大手レコード会社勤務を経てクラシック、ジャズ界の世界的アーティストを多数輩出する米・バークレー音楽学院で研鑽を積む。1980 年代から30 年以上にわたって数々の人気アニメ、ゲームなどの作品群に楽曲を提供しつづけている。

外山圭一郎(SIE JAPAN Studio クリエイティブディレクター)
 「SIREN」シリーズ、「GRAVITY DAZE」シリーズをディレクターとして手がける。2012 年に発売された『GRAVITY
DAZE
』(PS Vita)では日本ゲーム大賞2012・年間作品部門にて大賞を受賞。

【MC】
青木瑠璃子(声優)
 剣道、水泳を特技とする一方で、大のゲーム好きでもあり、とくに、アクション、FPS のジャンルが得意。
代表作:アニメ『アイドルマスター シンデレラガールズ』多田李衣菜 役など