『モンスターハンターダブルクロス』全14武器種の新狩技が一挙公開!

カプコンは、2017年3月18日発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『モンスターハンターダブルクロス』について、最新情報を公開。

●狩りの個性がさらに広がる新狩技

 カプコンは、2017年3月18日発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『モンスターハンターダブルクロス』について、最新情報を公開。全14武器種の新狩技が明らかになった。

 以下、リリースより。


狩りの個性を広げる新狩技

ハンターが精神力を爆発させて繰り出す大技「狩技」が、全14武器種すべてに追加!今回紹介する新狩技と「モンスターハンタークロス」で登場した狩技を加え、武器固有狩技は各武器ごと4種となり、狩りの個性はさらなる広がりを見せる。

大剣

巨大な刀剣のため動きは鈍くなるものの一撃必殺の溜め斬りや、刀身でのガードも行えるオールラウンダーな武器。

新狩技 ムーンブレイク
武器の重量を利用して、部位を破壊する為の大技。
大剣を振り回した勢いで中空へ飛び上がり、大きく体を捻らせることで威力を失うことなく武器の重みを攻撃に転換する。

太刀

長いリーチとすばやい連続攻撃を得意とする武器。攻撃のたびに練られる気を蓄積させて、強力な気刃斬りを使うことができる。

新狩技 妖刀羅刹(ようとうらせつ)
一時的に攻撃力を向上させる狩技。ただし、使用中は体力が減り続け、攻撃を当てると回復する。

片手剣

隙の少ない攻撃と軽快な機動力が自慢の武器。武器構え中でもアイテム使用が可能なため、安定した立ち回りができる。

新狩技 混沌(こんとん)の刃薬(じんやく)
前方へ駆けぬけつつ、特殊配合の刃薬を盾との摩擦熱で着火させ、斬撃と共に刀身に付与する技。
会心、重撃、減気、心眼全ての刃薬の効果を持ち、更に効果時間中に各刃薬を重ねて付与できる。

双剣

手数の多い攻撃と素早い動きが可能な武器。
「鬼人化」や「鬼人強化」を行うと攻撃力や攻撃スピードが更に上昇する。

新狩技 ラセンザン
きりもみ回転をしながら前方へ突撃し、刃先が肉質の柔らかい箇所に食い込むと体全体を使って斬り開き、大ダメージを与える。

ハンマー

高い攻撃力を持つ打撃武器。モンスターの頭部に当てれば、気絶させることも可能。

新狩技 インパクトプルス
狩技発動後の一定時間、溜め攻撃に衝撃波の追撃が加わる。
インパクトの瞬間、急速にハンマーを引き抜き、その負圧により生じた絶対真空に流れ込む大気が衝撃波となり、対象を打撃する。

狩猟笛

演奏により、自分や仲間のステータスを強化させられる武器。攻撃中も演奏可能で、攻撃と支援を同時に行える。

新狩技 アニマートハイ
みなぎる狩魂がバイブス全開の演奏を可能にする技。
狩技発動中は、無敵時間を持つ回避行動からの素早い演奏攻撃を繰り出せる。重ねがけ演奏ですら回転回避しながらの素早いアクションで行え、最高のレイブパフォーマンスを魅せる。

ランス

巨大な盾による高い防御性能を活かして、ガードしたままの移動やカウンター攻撃などが行える武器。

新狩技 治癒(ちゆ)の盾(たて)
体力回復効果のある薬品を盾に塗り込み、その盾で受けた攻撃の衝撃を利用して薬品の効果を散布する技。
ガード時に自身と付近の味方の体力を回復できる。

前のページへ
  • 1
  • 2
次のページへ