スパイク・チュンソフトは、週刊ファミ通2017年2月9日号(2017年1月26日発売)にて、『ZERO ESCAPE 9時間9人9の扉 善人シボウデス ダブルパック』の最新情報を公開した。

●快適に遊ばせる新要素に注目

 スパイク・チュンソフトは、週刊ファミ通2017年2月9日号(2017年1月26日発売)にて、プレイステーション Vita、プレイステーション4、PC用ソフト『ZERO ESCAPE 9時間9人9の扉 善人シボウデス ダブルパック』の最新情報を公開した。以下、記事内容を抜粋してお届けする。


 タイムリープを始め、“時間”を利用したトリックを盛り込んだ、意外性のある驚きのストーリーと、豊富な脱出ゲームなどで世界的に人気を誇る『極限脱出(ZERO ESCAPE)』シリーズ。その過去2作品が、1本のパッケージになって発売される。

■グラフィックの高解像度化
 ほぼすべてのグラフィックを高解像度化。2画面だった第1作も1画面になり、ワイド比率で見やすくなっている。

ニンテンドーDS版

※詳しくは週刊ファミ通2017年2月9日号(2017年1月26日発売)をチェック


ZERO ESCAPE 9時間9人9の扉 善人シボウデス ダブルパック
メーカー スパイク・チュンソフト
対応機種 PSVPlayStation Vita / PS4プレイステーション4 / PCWindows
発売日 2017年4月13日発売予定(※)
価格 備考欄参照
ジャンル アドベンチャー
備考 PC版はSteamで2017年3月24日配信予定、PS Vita版は4480円[税抜](4838円[税込])、PS4版は4980円[税抜](5378円[税込])、PC版は4480円[税抜](4838円[税込]) ディレクター・シナリオ:打越鋼太郎、キャラクターデザイン:西村キヌ、サウンド:細江慎治