セガゲームスは、サービス中のオンラインRPG『ファンタシースターオンライン』について、プレイステーション4版の国内におけるクライアントダウンロード数が50万を突破したことを発表。

●50万DL突破記念キャンペーンも開催へ

 セガゲームスは、サービス中のオンラインRPG『ファンタシースターオンライン』について、プレイステーション4版の国内におけるクライアントダウンロード数が50万を突破したことを発表。これを記念した各種キャンペーンも実施される予定とのこと(詳細は順次公開)。

 以下、リリースより。


 好評サービス中の基本プレイ無料オンラインRPG『ファンタシースターオンライン2(以下、PSO2)』(Windows PC/PlayStation Vita/PlayStation4)において、PlayStation4 版の国内におけるクライアントダウンロード数が、サービス開始から約9ヶ月で50万を突破したことをお知らせいたします。今回のPlayStation4版の50万ダウンロード突破を記念した各種キャンペーンの開催も予定しております。詳細につきましては近日中に追って発表させていただきますのでご期待ください。

 先行してサービスが始まったWindows PC版、PlayStation Vita版に続き、PlayStation4版は2016年4月にサービスをスタート。基本プレイ無料でどなたでも気軽にすぐに始められる点や、複数のプラットフォームでプレイデータの共有を可能にする「境界を超えるRPG」というゲームコンセプト、継続的なアップデートにより追加される充実したコンテンツなどの点に加え、PlayStation4版ならではの美麗なグラフィックが多くの皆様に評価され、このたび国内で50万ダウンロードを突破するに至ると共に、2015年から2年続けてのPlayStation Network Award受賞という栄誉を頂戴することもできました。
 『PSO2』は、いよいよクライマックスを迎えるEP4のストーリーや、今春実装予定の新コンテンツ「バトルアリーナ」など、『PSO2』の5周年にふさわしいさらなるアップデートを行ってまいります。今後とも『PSO2』の展開にどうぞご期待ください!