『Scalebound(スケイルバウンド)』開発中止に関して、開発元のプラチナゲームズが公式サイトにてコメントを掲載

先日明らかにされたマイクロソフトのXbox One/Windows 10 PC用ソフト『Scalebound(スケイルバウンド)』の開発中止を受けて、開発元であるプラチナゲームズの公式サイトにて“『Scalebound』開発中止のお知らせ”と題するコメントが掲載された。

●公式サイトにてコメントが掲載

 先日明らかにされたマイクロソフトのXbox One/Windows 10 PC用ソフト『Scalebound(スケイルバウンド)』の開発中止を受けて、開発元であるプラチナゲームズの公式サイトにて“『Scalebound』開発中止のお知らせ”と題するコメントが掲載された。

 以下、コメントの内容を掲載する。


Scalebound』開発中止のお知らせ

2017年1月10日、Microsoft Studiosより、『Scalebound』開発中止に関するリリースが発表されました。『Scalebound』を楽しみにしてくださっていたユーザーの皆さまには、このようなお知らせをすることになり、私たちとしても残念でなりません。

今後も、プラチナゲームズは、2月に発売予定の『NieR:Automata』をはじめとして、『GRANBLUE FANTASY Project Re:Link』『LOST ORDER』といった様々なタイトルを、最高の品質でユーザーの皆さまにお届けできるよう全力を尽くして参ります。

引き続き、プラチナゲームズにご期待いただくとともに、ご声援賜りますよう、何卒よろしくお願いいたします。

代表取締役社長
佐藤賢一