8bit機の『ロックマン』シリーズがスマホアプリで復活、懐かしの6タイトルをおさらい

カプコンは、8bit機の『ロックマン』シリーズ6タイトルを、スマートフォン用アプリとして本日2017年1月6日(金)より配信開始した。

●秘蔵アイテムが当たるリツイートキャンペーンもスタート

 カプコンは、8bit機の『ロックマン』シリーズ6タイトルを、スマートフォン用アプリとして本日2017年1月6日(金)より配信開始した。対応OSはiOSおよびAndroidで、価格は各360円[税込]。

 以下、リリースより。



「ロックマン」は、カプコンを代表するゲームシリーズ。1987年の第1作『ロックマン』誕生以来、「ロックマンX」、「ロックマンDASH」、「ロックマンエグゼ」、「流星のロックマン」など、さまざまな作品が生み出されてきました。シリーズ累計販売数は3,100万本を超え、世界中で愛されているシリーズです。今回iOS、Androidに登場するのは8bit機向けに制作された第1作~6作までの2Dアクションシリーズ。どの作品もレトロゲームテイスト溢れたグラフィックの中に、さまざまなアイデアと、職人芸ともいえるバランス調整が詰め込まれ、どれほどの年月を経ても色褪せない“アクションゲームの楽しさ”が味わえます。

『ロックマン モバイル』シリーズはiOS、Androidでの仮想キーでのプレイに向けて、オート連射やチャージショットの自動チャージ、ゲームスピードの変更機能を追加。スマートフォンでも存分に『ロックマン』を味わう事ができます。勿論、腕に覚えのあるプレイヤーは原作同様の難易度に挑む事も可能です。そして『ロックマン モバイル』6作品には新モード“ボスラッシュモード”が無償アップデート※で追加予定。各作品に登場するボス達との連戦に挑む事ができます。
※1 アップデートは2017年2月~3月ごろを予定しております。
※2 ボスラッシュモードにはそれぞれの作品に登場するボスキャラのみが登場します。作品を跨いでのボス登場はございません。


『ロックマン モバイル』シリーズ作品

01 (2) 01 (1)

――200X年、工業用ロボットの第一人者であるライト博士によって作られた6体のロボットが、悪の天才科学者・ワイリー博士に改造され暴走を始める…ライト博士が自分の息子のように可愛がっている家庭用ロボット“ロック”は、戦闘用ロボット“ロックマン”となり、ワイリーの手によって暴走させられたロボットたちのもとへと急ぐ。ワイリーの野望を打ち砕き、世界の平和を守るため、ロックマンの戦いが今、始まる!


02 (1) 02 (2)

▲ワイリーステージに登場するイエローデビル。多くのプレイヤーの心を折った強敵。

▲ロックマンと言えば!のステージセレクト画面。第1作からのお約束なのだ。

03 (2) 03 (1)

謎の天才科学者Dr.ワイリーの世界征服の野望は阻止され、世界に平和が戻った。しかし、Dr.ワイリーは8体の強敵ロボットを新たに作り出し、再び”ロックマン”に戦いを挑んできた!果たして”ロックマン”は、この最大の危機を乗り越えることができるのか…そして、Dr.ワイリーの謎とはいったい何なのか?


04 (1) 04 (2)

▲小型の竜巻を発生させるエアーマン。ステージ中の軽快な音楽がブームになるほどの人気を誇る。

▲特徴的なボスキャラは本作より8体が登場。公募コンテストも第2作からだ。

05 (2) 05 (1)

ロックマンに二度も敗北したDr.ワイリーはついに改心し、ライト博士と共に世界平和のための巨大ロボット“ガンマ”の開発に携わっていた。完成も間近と迫ったある日、8つの未知の惑星に派遣していたロボットたちが突如として暴走を始める。各地で暴れまわるロボットを倒し混乱を鎮め、事件の真相を探るため、頼れる相棒“ラッシュ”を引き連れて、ロックマンは宇宙へと飛び立つ!


06 (1) 06 (2)

▲Dr.ライトが開発した犬型ロボット「ラッシュ」。ロックマンの相棒として、様々なステージでサポートしてくれるぞ!

▲敵か味方か?謎めいたキャラクター“ブルース”は第3作が初登場。

07 (2) 07 (1)

未知の惑星での死闘を終えたロックマンのもとに、突如何者かから「8つの都市を征服した」とメッセージが届く。またもDr.ワイリーの仕業か?それとも、新たなる強大な敵の出現か!?ロックマンはライト博士が密かに開発をすすめていた新兵器『ニューロックバスター』を装備し、8つの都市の奪還へと向かう!


08 (1) 08 (2)

▲“溜める”ことで通常のロックバスターよりも高威力のチャージショットが可能に!使い分けることでアクションの幅が広がった。

▲第3作から登場の“ラッシュ”のサポートがさらに多彩に!

09 09 (1)

Dr.ワイリーとの戦いに明け暮れながらも、しばらくの休息をとっていたロックマン。しかし、ライト博士からの、ブルースが謎のロボット軍団を率いて都市を攻撃しているらしいという連絡で事態は急変。急いで引き返したロックマンが見たものはライト博士をさらっていくブルースの姿だった。ブルースはなぜライト博士をさらったのか、なぜロボット軍団を率いて都市を攻撃したのか、謎のロボット軍団を率いるブルースVSロックマンの戦いの火ぶたは今、切って落とされた!


10 (1) 10 (2)

▲機関車型の輸送ロボット「チャージマン」。突然ダッシュしてくる体当たりには要注意!

▲鳥型攻撃支援ロボット「ビート」。敵を追尾攻撃してくれるぞ。

11 (2) 11 (1)

Dr.ワイリーの野望をことごとく阻止したロックマン。世界ロボット連盟の創立により、再び世界に平和が戻ったかと思われた。 しかし突然、連盟を援助していたMr.エックスが世界最強のロボットたちを奪い、世界征服に乗り出す!「Mr.エックス、なぜあなたが!?」 「エックス財団総帥とは仮の姿。実はDr.ワイリーの影のスポンサーはこの私、Mr.エックスなのだよ!」 はたしてロックマンは新たな敵、Mr.エックスの野望を食い止めることができるのだろうか!?


12 (1) 12 (2)

▲ラッシュと合体したジェットロックマン。その他、攻撃力を重視したパワーロックマンとしても合体が可能。

▲ジェットロックマンで敵を攻撃。ロックマンがパワーアップした分、敵も手強い?

「ロックマン」シリーズ情報発信アプリ『ロックマン ユニティ』をDLしよう!!

『ロックマン』シリーズ情報発信アプリ『ロックマン ユニティ』好評配信中!
「ロックマン」シリーズの最新情報へ簡単にアクセスできる『ロックマン』シリーズ情報発信アプリ『ロックマン ユニティ』が好評配信中。「ロックマン」最新ニュースが手間なく手に入るのはもちろん、オリジナルの待ち受け画面も手に入る無料配信のアプリだ。
この『ロックマン ユニティ』は配信が始まった『ロックマン モバイル』シリーズに対応。それぞれのストアページに素早くアクセスできるうえ、アプリ購入後にはランチャ―としても機能する。是非、『ロックマン モバイル』シリーズと一緒にダウンロードして欲しい。


13 (2) 13 (1) 13 (3)

▲「ロックマン」シリーズの最新情報をお届け

▲各作品へのストアリンク。アプリ購入後はランチャーとしても使用できる。

▲オリジナル待ち受け第1弾は森気楼氏のイラスト!

『ロックマン モバイル1~6』配信記念 リツイートプレゼントキャンペーン

レア物や珍品も!『ロックマン モバイル』を盛り上げてロックマングッズをゲットしよう!
「ロックマン モバイル」の配信を記念して、ロックマン ユニティの管理人ウッチーが発掘してきた秘蔵アイテムを大放出!
“ロックマン29周年”にちなんで、合計“29名様” にプレゼント!国内未発売の海外グッズや、今では入手困難なレアアイテムも含む、とっておきのラインナップになっている。参加方法はロックマン ユニティTwitter (@ROCKMAN_UNITY)のアカウントをフォロー&対象ツイートをリツイートするだけ!リツイートの合計数に応じて当選者数が増えたり、プレゼントも豪華になってゆくので、皆さんの力でどんどん『ロックマン モバイル」を盛り上げて欲しい。
キャンペーン期間は2017年1月6日(金)~2017年1月31日(火)13:00まで
詳しくはコチラ
※お蔵出しアイテムには撮影に使用した開封品や年代物も含まれ、汚れや傷、経年劣化のある物もございます。予めご了承ください。
※キャンペーン達成度合いによって賞品と当選者数が変動します。最大当選者数が29名様となります。


14 (2) 14 (3) 14 (1)

※プレゼントキャンペーン賞品の一部になります



(C)CAPCOM CO., LTD. 1987, 2016 ALL RIGHTS RESERVED.
(C)CAPCOM CO., LTD. 1988, 2016 ALL RIGHTS RESERVED.
(C)CAPCOM CO., LTD. 1990, 2016 ALL RIGHTS RESERVED.
(C)CAPCOM CO., LTD. 1991, 2016 ALL RIGHTS RESERVED.
(C)CAPCOM CO., LTD. 1992, 2016 ALL RIGHTS RESERVED.
(C)CAPCOM CO., LTD. 1993, 2016 ALL RIGHTS RESERVED.