『戦極姫7~戦雲つらぬく紅蓮の遺志~』 シリーズ最新作がPS Vitaで発売決定! ティザーサイトもオープン

システムソフト・アルファーは、『戦極姫7~戦雲つらぬく紅蓮の遺志~』をプレイステーション Vita用ソフトとして2017年3月30日に発売すると発表した。

●『戦極姫』シリーズ最新作がPS Vitaに登場!

 システムソフト・アルファーは、『戦極姫7~戦雲つらぬく紅蓮の遺志~』をプレイステーション Vita用ソフトとして2017年3月30日に発売すると発表した。ティザーサイトも本日よりオープンしている。

以下、リリースより。


戦極姫シリーズ最新作!!1550年から1615年に亘る 長い年月を描いた戦国恋絵巻 「戦極姫7~戦雲つらぬく紅蓮の遺志~」
発売・予約購入特典決定のお知らせ

 ゲームソフトの開発・販売を手がける“システムソフト・アルファー株式会社”(東京都渋谷区、代表取締役社長:高橋征克、以下システムソフト・アルファー)は、人気美少女ゲーム“戦極姫”シリーズの最新作となる「戦極姫7~戦雲つらぬく紅蓮の遺志~」(以下戦極姫7)のPlayStation Vitaソフトの通常版・豪華限定版を、2017年3月30日に発売することをお知らせ致します。また本日ティザーサイトを公開し、予約購入特典を決定致しました。

軍師“天城颯馬”となって、戦国時代の数多の姫武将たちとの絆を深め、日ノ本の統一を目指す戦極姫シリーズの最新作。
今作では群雄割拠の象徴とも言える織田信長が台頭する1550年から、戦国時代の終焉となる1615年の『大坂の陣』までの壮大なスケールをシナリオ化しております。
織田、徳川、武田、豊臣(真田十勇士編)、真田(幸村編)、大友、上杉、伊達の8つ大名家の物語と総勢110名の武将で戦国世界を完全網羅!

さらに、戦国時代を題材としたゲームとして頂点を極めるシステムにも新たな要素が加わりました。天下統一する過程で軍師に数々のミッションが下される「軍師の職務」や、攻城戦と野戦を一体化した新合戦システムなど、プレイヤーを虜にするゲーム性を続々と導入しています。
強力なAIを相手に国を獲りあう駆け引きを堪能できる本格美少女戦国シミュレーションゲーム「戦極姫7~戦雲つらぬく紅蓮の遺志~」、いよいよ登場です!

▲通常版

▲豪華限定版

予約購入特典
予約してご購入いただいたお客様には「真田幸村(魔法少女Ver.)追加DLCをプレゼント!
魔法少女となり、使い魔と共に戦場を戦い抜く真田幸村(魔法少女Ver.)を手に入れよう!


戦極姫7~戦雲つらぬく紅蓮の遺志~
メーカー システムソフト・アルファー
対応機種 PSVPlayStation Vita
発売日 2017年3月30日発売予定
価格 6800円[税抜] 豪華限定版:8800円[税抜]
ジャンル 美少女アドベンチャー+本格戦国シミュレーション

(C)2017 SystemSoft Alpha Corporation