一青窈さんが熱唱! 『三國志』30周年記念オーケストラコンサートをリポート

2016年4月16日、神奈川県のミューザ川崎シンフォニーホールにて、コーエーテクモゲームスの『三國志』シリーズ30周年を記念したオーケストラコンサートが開催された。

●悠久の歴史の旅にいざなう楽曲の数々が披露

 2016年4月16日、神奈川県のミューザ川崎シンフォニーホールにて、コーエーテクモゲームスの『三國志』シリーズ30周年を記念したオーケストラコンサートが開催。シリーズの生みの親であるシブサワ・コウ氏や、『三國志13』プロデューサーの鈴木亮浩氏に加え、『三國志II』と『三國志III』の作曲を担当した向谷実氏、『真・三國無双2』のエンディングテーマ『生路~CIRCUIT~』を歌った一青窈さん、ファミ通グループ代表の浜村弘一らが出演した。指揮は、『信長の野望』シリーズの作曲を手掛け、2年前の『信長の野望』30周年コンサートでもタクトを振るった山下康介氏が担当。氏の指揮のもと、ゲームミュージックの演奏に定評のある、神奈川フィルハーモニー管弦楽団が音色を奏でた。

▲写真左から、鈴木氏、向谷氏、一青窈さん、シブサワ氏、浜村氏、山下氏。

▲会場には、『三國志』グッズが多数展示。

 『三國志』より『桃園の誓い』と『黄河~揚子江』の2曲がオープニングを飾ると、続いてシブサワ・コウことコーエーテクモホールディングス代表取締役社長の襟川陽一氏が登場。先日発生した熊本地震について触れ、一刻も早い復興を願うとともに、支援活動を行っていくと語った。続いて、『三國志』の30周年を振り返りつつ、ファンに感謝を述べた。

 『三國志』より『干戈の交わり』と『季節が変わる頃』の2曲が演奏された後は、向谷実氏が登壇。『三國志II』で作曲を担当したのが1989年ということで、四半世紀以上前になると語った向谷氏は、タイで行った海外レコーディングを懐かしむなど、ジョークを交えた軽快なトークで笑いを誘う。さらに向谷氏は、『三國志II』から『オープニング~黎明~』と『呉のテーマ』、『三國志III』から『星辰』という3曲のピアノ演奏も披露。フュージョンバンド“カシオペア”のキーボーディストとして活躍した氏の演奏に、会場は大いに盛り上がった。

 向谷氏に続いてのゲストは、浜村弘一ファミ通グループ代表。シブサワ氏とともに『三國志』の発売当時を振り返った浜村代表は、「『三國志』だけを3~4ヵ月もやり続けた」と、当時の熱中振りを明かす。また、『信長の野望』30周年コンサートと同様、浜村代表によるシブサワ氏への“公開インタビュー”も行われた。ここでは、現在発売中の『三国志ツクール』が、シブサワ氏と浜村代表の対談の中から出たアイデアであったこと、『妖怪三国志』にシブサワ氏が“大魔王シブ”として登場することなどが語られた。

 休憩を挟んでの第2部では、指揮を務める山下氏と、二胡奏者の五月さんがトークを行う。山下さんは『三國志』について、個性的な英傑たちの活躍と、壮大なスケール感が魅力であると語った。また、五月さんは会場のファンを悠久の中国大陸に招けるようにがんばりたい、と決意を述べた。

 『真・三國無双2』より『生路~CIRCUIT~』の演奏前には、シブサワ氏とともに一青窈さんが登場。一青窈さんがこの歌を歌ったのはまだ自身が学生だったころで、友人がコーエー(当時)に務めていたことや、コーエーが中国語で歌える人を探していたことなどから、白羽の矢が立ったのだという。一青窈さんは当時を思い出し、歌を仕事にしたいと思っていたので、この仕事ができてうれしかったと話した。『生路~CIRCUIT~』の歌唱では、オーケストラのあいだを所狭しと歩き回りながら、情感たっぷりに歌い上げ、会場は大きな拍手に包まれた。

 『三國志13』関連の楽曲が演奏される際には、同作のプロデューサーである鈴木亮浩氏に加え、ディレクターの利川哲章氏と作曲家の大塚正子氏も登場。もともと『三國志』シリーズの大ファンだったという鈴木氏は、「これからもいいゲームといい音楽を作って、皆さんのいい思い出になるようにしたい」と抱負を述べた。また、利川氏は、登用の可能性がない武将に登用を仕掛け続けると「ほかにすることはないのですか?」と言われるという、初代『三國志』をオマージュしたお楽しみ要素を入れた、と秘密を明かす。大塚氏は長らく、オーケストラ楽曲を作曲し、それを演奏してもらうことが夢だったため、感無量だとうれしそうに語った。

 『三國志13』より『波濤天剋?幕開け?』が終わった後、シブサワ氏の挨拶があってコンサートは終了と思われた。しかし、鳴り止まない拍手の中、いったんは退場した山下氏が、一青窈さんをともなって再登場。大ヒットソングの『ハナミズキ』を歌うと、これまた大きな拍手が会場を包んだ。アンコールでは、さらに『三國志13』より『猛き荒波の如く』と『桃園の誓い』の2曲も披露。こうして、『三國志』30周年記念コンサートは、大成功で幕を閉じた。

■『三國志』30周年記念コンサート セットリスト
【第1部】
01. 『三國志』桃園の誓い
02. 『三國志』黄河~揚子江
03. 『三國志』干戈の交わり
04. 『三國志』季節が変わる頃
05. 『三國志II』オープニング~黎明~/呉のテーマ/『三國志III』星辰
06. 『三國志V』光芒の龍
07. 『三國志VII』謀略・春宵

【第2部】
08. 『三國志VIII』オープニングテーマ
09. 『三國志VIII』中原の戦闘
10. 『三國志IX』春・小勢力
11. 『三國志12』雄飛
12. 『三國志12』蜀のテーマ
13. 『三國志12』呉越の戦い 
14. 『真・三國無双』DYNASTY WARRIORS
15. 『真・三國無双2』生路~CIRCUIT~
16. 『三國志13』燦爛たる時代
17. 『三國志13』宿命を告げる鐘
18. 『三國志13』波濤天剋~幕開け~
En01. ハナミズキ
En02. 『三國志13』猛き荒波の如く
En03. 『三國志13』桃園の誓い