●成木野みかたんが歌うオリジナル楽曲は、限定版同梱特典のドラマCDにフルバージョンが収録

 5pb.は、2016年4月28日発売予定のプレイステーション Vita、プレイステーション4用ソフト『パンチライン』について、ヒロインの成木野みかたん(声:雨宮天さん)が歌うオリジナル楽曲も聴けるオープニングムービーを公開した。

 以下、リリースより。


 PS4/PS Vita専用ゲームソフト『パンチライン』のオープニングムービーを、ゲーム公式サイトにて公開いたしました。オープニングテーマは、ゲーム版『パンチライン』のオリジナル楽曲で、雨宮天さんが演じているヒロインの成木野みかたんが歌うキャラクターソングになっています。作詞は、ゲームのシナリオを担当した打越鋼太郎氏が手掛けています。 なお、このテーマソングは限定版同梱特典のドラマCDにフルバージョンが収録されます。

ゲーム版『パンチライン』オープニングテーマ
Justice Punch, Here We Go!
歌:成木野みかたん(CV. 雨宮天)
作詞:打越鋼太郎
作曲/編曲:千葉"naotyu-“直樹

■商品情報
タイトル:パンチライン
ジャンル:幽体イタズラアドベンチャー
機種:PlayStation4 / PlayStation Vita
CERO:「D」(17歳以上対象)
発売日:2016年4月28日
価格:
 通常版 7,800円(税抜)
 限定版 10,800円(税抜)
 DL版 7,000円(税抜)
発売元:5pb.

◆限定版同梱特典
【1】ドラマCD『奇偶のスティッチ改
打越鋼太郎書き下ろしシナリオによるドラマCD『奇偶のスティッチ改』。
ある犯行予告から、事件を解決すべく古来館の面々が活躍します。果たして、仕掛けられたトリックを見破ることができるか!?
ヒロイン成木野みかたん(CV. 雨宮天)が歌うオープニングテーマをフルサイズで収録!

【2】パンチライン設定資料集『パンツの裏側、すべて見せます!?
アニメ版の元となったゲーム版パンチラインの設定資料やサブを含めたキャラクター紹介、イベント『PUNCHILINE Fes.2015』で上演された朗読劇の台本などの貴重な資料や、パンチラインならではのノリで”あることないこと“詰め込んだ用語集など、独特のテイストでお送りする設定資料集。