ファミ通.comの記事から2016年2月13日~2月19日の週間PVランキングをお届け。

●今週は幕張からお届けします

 今週の週間PVランキングの前に、記者が本日開催のJAEPOに行ってるようです。呼んでみましょう。幕張にいる杉原さん?

 はいはーい、ただいま私は千葉県・幕張メッセにて開催中の“ジャパン アミューズメントエキスポ 2016”(JAEPO 2016)に来ていまーす。本日20日は一般日ということで、多数のアーケードゲームファンの方が来場されています。19日のビジネスデーは、ファミ通.comでもお伝えしたとおり、さまざまな新発表がありました。20日の一般日は声優さんが登場するステージやゲーム大会など、イベントメイン。しかしあれですね、アーケードは音ゲーファンの熱がスゴんです。一部ステージは、ほぼライブ会場、というほどの盛り上がり。若くてオシャレな子も多い。もうすぐ閉幕ですが、まだまだ盛り上がってまーす(記事をアップする前に閉幕してしまいました!)。以上、JAEPO会場からお伝えしました。それではスタジオさーん、お返ししまーす。

 はい、スタジオです。JAEPO盛り上がっているようですね。では、今週の週間PVランキングも盛り上がっていきましょう! 

 以上、ほぼ誰もいなくなったJAEPOプレスルームで筆者のひとり芝居をお届けしました。改めて、今週の第1位から発表です!

【第1位】
【先出し週刊ファミ通】『DOAX3』ついにポールダンス公開です!!!!!!!!(2016年2月18日発売号)

 ゲーム作品には、スコールとリノアのダンスパーティのシーン(『FFVIII』)やミクさんのダンスなど、記憶に残るダンスシーンがいくつもありますが、こちらはいろいろな意味で別次元のインパクト。そりゃあ、“!”が8つもつきますよね。PVは2位を大きく引き離していました。

【第2位】
【先出し週刊ファミ通】『GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-(ギルティギア イグザード レベレーター)』あの男の側近“レイヴン”参戦!(2016年2月18日発売号)

 2016年2月18日発売の週刊ファミ通の先出し情報から、アークシステムワークスから2016年5月26日発売予定のプレイステーション4・プレイステーション3用ソフト『GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-(ギルティギア イグザード レベレーター)』の続報で、あの男の側近、レイヴンを紹介。

【第3位】
『Splatoon(スプラトゥーン)』インタビュー――プロデューサー野上氏に訊く、スプラトゥーン甲子園への想いと今後のこと

 “闘会議2016”にて、“スプラトゥーン甲子園”が閉幕。熱戦と涙の中で閉幕したスプラトゥーン甲子園を終えた感想、そして総括の中でイカ研究員が話した今後の展開について、プロデューサーの野上恒氏から気になる話が!

【第4位】
【先出し週刊ファミ通】『ガンダムブレイカー3』ガンプラのカスタマイズがここまで進化、拡張武装の詳細や本作の合成強化システムを徹底紹介!(2016年2月18日発売号)

 カスタマイズしたガンプラで戦うアクションゲーム『ガンダムブレイカー3』。2016年2月18日発売の週刊ファミ通2016年3月3日号では、“ビルダーズパーツ”を追加して装備を強化したり、さまざまな合成を駆使してパーツを強化したりと、前作『2』よりも凝ったガンプラが組み上げられる、といった新情報が盛りだくさん。

【第5位】
『仮面ライダー555』のファイズギアが“大人のための変身ベルト”に登場! 4月22日の受注受付開始と同時に驚きの商品仕様が明らかに!?

 バンダイが、大人のための変身ベルト“COMPLETE SELECTION MODIFICATION”シリーズから、『仮面ライダー555』に登場する仮面ライダーファイズの変身アイテム“FAIZGEAR(ファイズギア)”を発表。価格は30240円[税込](送料・手数料別)! 受注開始となる4月22日には、驚きの商品仕様も発表されるとのこと。

【第6位】
『いけにえと雪のセツナ』プレインプレッション――“RPGの醍醐味”を味わいたい人に

【第7位】
【今週の週刊ファミ通】『テイルズ オブ ベルセリア』主人公に同行する青年剣士“ロクロウ”と、立ちはだかる対魔士の女性“エレノア”を公開!(2016年2月18日発売号)

【第8位】
【先出し週刊ファミ通】『艦これ改』がついに発売! 初心者提督を徹底サポート!!(2016年2月18日発売号)

【第9位】
『ONE PIECE BURNING BLOOD』新たに判明した“悪魔の実の能力”や“覇気”などのシステム、参戦キャラクター情報を公開!

【第10位】
『GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-(ギルティギア イグザード レベレーター)』痛みを渇望する狂気、レイヴン乱入!

●『NieR』のライブ! 『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』の情報も!?

 記者が選ぶこの1本は、『NieR』のコンサート情報!

『NieR』の音楽&トークライブが4月16日に開催決定! チケット先行受付が本日よりスタート! 

 今年で発売6周年を迎えるアクションRPG『NieR』のコンサート“NieR Music Concert & Talk Live 滅ビノ シロ 再生ノ クロ”が、2016年4月16日(土)に開催決定です! 
 
 2010年4月22日に発売されたプレイステーション3/Xbox 360用ソフト『NieR Replicant/Gestalt』から6年。同作は、岡部啓一氏(MONACA)の音楽も人気を博し、サウンドトラックは大ヒットを記録。そんな『NieR』の本格的なオンリーライブは初(小規模なもの、DJアレンジライブなどはありましたが)。しかも、新曲のお披露目もあり、トークではヨコオタロウ氏を始めとした開発スタッフが登壇し、『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』の新情報もあるとかないとかで、作品のいちファン、そして記事担当の自分としてもソワソワします。一般チケット販売は2016年3月7日(月)12:00 から!