カプコンの『戦国BASARA』シリーズをモチーフとした舞台作品の最新作“斬劇『戦国BASARA4 皇』 本能寺の変”が、2016年7月に上演されることが明らかになった。

●殺陣のクオリティーをさらにアップ!

 カプコンの『戦国BASARA』シリーズをモチーフとした舞台作品の最新作“斬劇『戦国BASARA4 皇』 本能寺の変”が、2016年7月に上演されることが明らかになった。

 以下、リリースより。


 2月7日大好評のうちに幕を閉じた舞台「戦国BASARA4 皇」に続き、早くも舞台『戦国BASARA』シリーズの新作公演が2016年7月に公開決定! その名も、斬劇『戦国BASARA4 皇』 本能寺の変。本公演よりタイトルに「斬劇」と銘打たれたのは、アクションゲームの再現度が非常に高いことから本舞台の代名詞となった「殺陣のクオリティ」を更に高める決意を示した、他の舞台にはない試みとなります。舞台『戦国BASARA』シリーズの新たな門出を乞うご期待!
 キャスト情報・チケット販売詳細は、舞台公式サイトにて順次発表。
 また公式サイトでは第一弾プロモーション映像を公開中。今後も順次公開致しますのでお楽しみに!

◆公演タイトル◆
斬劇『戦国BASARA4 皇』 本能寺の変
◆公演日程◆
・東京
日程:2016年7月1日(金)~7月10日(日) 全13ステージ
会場: Zeppブルーシアター六本木
・大阪
日程:2016年7月16 日(土)~7月18日(月祝) 全5ステージ
会場:梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ
◆チケット販売
先行予約:2016年3月発売
※詳細は後日公式サイトにて公開
◆舞台『戦国BASARA』シリーズ公式サイト