2KならびにTurtle Rock Studiosは、発売中の『EVOLVE』について、メディック・クラスの新ハンター“Emet”の配信を開始した。

●近日、無料キャラクター・アダプテーション2種も追加

 2KならびにTurtle Rock Studiosは、発売中の『EVOLVE』について、メディック・クラスの新ハンター“Emet”の配信を開始した。

 以下、リリースより。


2K、『EVOLVE』の新ハンターEmetの配信開始を発表
キャラクター・アダプテーション Free Tech Sergeant HankとWasteland Maggieも近日配信開始
Twitterでのご意見ご感想はハッシュタグ#EVOLVEGameで

2015年12月18日発表 (東京) - 2KならびにTurtle Rock Studiosは本日、1人のプレイヤーが操るモンスターを4人のハンターが協力して仕留める4v1シューティングゲーム、『EVOLVE』のメディック・クラスの新ハンター、「Emet」の配信を開始したことを発表いたしました。
このエキサイティグなコンバット・メディックは、単独でも購入可能ですが、Gorgon(モンスター)、Lennox(アサルト)、Jack(トラッパー)、そして2016年3月31日までに配信開始が予定されているサポート・クラスの新ハンターと同じく、「ハンター シーズン 2」(*注1)には最初から含まれています。

新たに『EVOLVE』のラインナップに加わるEmetは、戦闘に耐えうるよう改造された医療ドローンであり、これまでになかった様々な爆発型の武器や回復系の便利な小道具を携えています。 主な装備は以下のとおりです。

・Replay Cannon - 爆発するダーツを発射してターゲットをマーキングした後、矢継ぎ早に何発もの誘導ミサイルを撃ち込みます。
・Healing Buoy - 戦場に投入し、付近にいる味方を回復させることができます。Emetがメディック共通のHealing Burstを使用した場合には、回復効果がいっそう強化されます。
・Respawn Beacon - ハンターをドロップシップからじかにテレポートさせることにより、再出現までの時間をわずか30秒に短縮します。

Emetに加えて、数週間以内には2種類の無料キャラクター・アダプテーションが『EVOLVE』のラインナップに加わります。すでに発表されているMeteor Goliath、Rogue Val、Blitz Markovと同じく、今回のもキャラクターのバリエーションを増やすアダプテーションであり、異なる外見、エフェクト、音声、プレイスタイルを組み合わせ、一風変わった新たなプレイアブル・ハンターを作り出します。

このうちTech Sergeant Hankが得意とするのは、新装備となるShield Chargerで仲間に戦闘態勢を整えさせ、Orbital DrillとLaser Cutterからレーザービームを連続照射して敵にダメージを与えることです。 一方、Wasteland Maggieは、Flame Snare harpoon trapと溶融弾を発射するBurst Pistolを使います。 敵を炎上させるこれらの武器により、戦いは文字どおりいっそう白熱したものになります。また、Daisyも火炎放射器を背負い、近づきすぎたモンスターを丸焼きにします。

これから『EVOLVE』を始めるプレイヤーは、2016年1月14日発売予定の『EVOLVE: Ultimate Edition』を購入すると、現在利用可能なプレイアブル・キャラクターを、Emetも含めてすべて入手できます。
『EVOLVE: Ultimate Edition』には、基本ゲーム、「モンスター エクスパンション パック」、「ハンター シーズン1」 、「ハンター シーズン 2」が同梱されます。

(*注1)Xbox Live、PlayStation Network、Steamのアカウントとインターネットへの接続環境が必要です。また、プレイにはEVOLVEのディスクが必要です。Xbox Oneの一部のゲームモードでは、Xbox Liveゴールドメンバーシップが必要です。PlayStation4の一部のゲームモードでは、PlayStation Plusメンバーシップが必要です。追加のインゲーム・コンテンツもダウンロード可能です(別途課金)。