『聖闘士星矢 ソルジャーズ・ソウル』南米版ボイス対応を記念したポルトガル語講座もいよいよ最終回!

バンダイナムコエンターテインメントが、プレイステーション4、プレイステーション3にて発売中の『聖闘士星矢 ソルジャーズ・ソウル』の南米版ボイス対応を記念して11月16日より配信を開始している“聖闘士星矢 ソルジャーズ・ソウル 南米版ボイス対応を記念してとなる第4回が本日2015年12月1日(火)より配信。

●黄金聖闘士が命を賭して“嘆きの壁”を打ち破ったときのセリフをポルトガル語で!

 バンダイナムコエンターテインメントが、プレイステーション4、プレイステーション3にて発売中の『聖闘士星矢 ソルジャーズ・ソウル』の南米版ボイス対応を記念して11月16日より配信を開始している“聖闘士星矢 ソルジャーズ・ソウル 南米版ボイス対応を記念してとなる第4回が本日2015年12月1日(火)より配信。今回のフレーズは「この暗黒の世界に……一条の光明を!」

 以下、リリースより。

■本日の配信
ブラジル・ポルトガル講座[4]「この暗黒の世界に……一条の光明を!」

本日12月1日(火)より、ブラジル・ポルトガル語講座最終回となる第4 回を配信開始いたします。今回のテーマとなるフレーズは「この暗黒の世界に……一条の光明を!」です。今回のフレーズ、「この暗黒の世界に……一条の光明を!」は「聖闘士星矢」の劇中で黄金聖闘士が命を賭して「嘆きの壁」を打ち破った時のセリフです。発音や、日常での使用例等、是非公式サイトから講座を視聴してご確認ください。

'('■「ブラジル・ポルトガル語講座」(全4回)配信!''
 中南米での「聖闘士星矢」の人気を受け、この度発売した中米版・南米版「聖闘士星矢 ソルジャーズ・ソウル」は、初めてキャラクターボイスも現地言語に対応いたしました!

 さらに南米版は、南米の現地アニメオリジナルキャストのボイスを収録!
 本作への現地アニメキャラクターボイスの実装を記念し、「聖闘士星矢 ソルジャーズ・ソウル」で学ぶ「ブラジル・ポルトガル語講座」を11 月16 日(金)より配信開始致しました。
 本講座では「聖闘士星矢 ソルジャーズ・ソウル」に登場する作品おなじみのフレーズを教材として使用し、本作のプロデューサーであるカプリコーン三戸・アシスタントプロデューサーのジュネ月田と一緒にブラジル・ポルトガル語を楽しく学ぶことが出来ます。
 是非とも受講し、南米の言語にも触れてみてください。本講座は全4回です。講座の配信スケジュールは以下の通りとなっています。

【「ブラジル・ポルトガル語講座」配信スケジュール】
11 月16 日(月) ブラジル・ポルトガル語講座[1]「ペガサス流星拳!」
11 月20 日(金) ブラジル・ポルトガル語講座[2]「フッ…笑止な…」
11 月26 日(木) ブラジル・ポルトガル語講座[3]「聖闘士星矢 ソルジャーズ・ソウル」
12 月1 日(火) ブラジル・ポルトガル語講座[4]「この暗黒の世界に……一条の光明を!」

本日の配信でブラジル・ポルトガル語講座は最終回です。引き続き配信は行っておりますので、是非ブラジル・ポルトガル語の世界に触れてください。

■ゲーム概要
 本作は、アニメ「聖闘士星矢」ゲームシリーズ初のPS4、STEAM 対応タイトルであり、全世界地域でプレイが可能なゲームとしてリリースされます。「星矢(セイヤ)」を始めとした個性的なキャラクターの“小宇宙(コスモ)”を駆使して闘う、シネマティック小宇宙アクションゲームです。
 さらには、4/11 よりバンダイチャンネル他、全世界で配信を行った(※一部エリアを除く)アニメ「聖闘士星矢黄金魂-soul of gold-」で登場する「神聖衣(ゴッドクロス)」をまとった黄金聖闘士アイオリアらをいち早く収録。PS4版では、「聖闘士星矢」ゲームシリーズ初の60 フレームを実現し、次世代機ならではの流れるような闘士たちの動きを再現しています。
 「聖闘士星矢」の壮大な世界観やストーリーを、ゲームならではのダイナミックな演出によって表現してまいります。また、闘いの駆け引きを盛り上げる新要素も多数収録しております。



(C)車田正美/東映アニメーション
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.