リュウや春麗が『グラブル』の世界に!

 2015年9月17日(木)から9月20日(日)まで、千葉・幕張メッセにて開催中の東京ゲームショウ2015(17日・18日はビジネスデー)。同イベントの2日目となる18日、サイゲームスブースで行われた“ARTIST LIVE”の終了直後、カプコンの『ウルトラストリートファイターIV』アシスタントプロデューサー・綾野智章氏がステージに乱入し、『グランブルーファンタジー』と『ウルトラストリートファイターIV』とのコラボレーションを発表した。

 ステージでは、『グランブルーファンタジー』の制作サイドが描き、カプコン監修中のイラストとしてリュウと春麗のイラストを公開。さらに、追加で乱入してきた『ストリートファイターV』プロデューサーの杉山晃一氏がその場でイラストをチェックし、監修のオーケーを出すという前代未聞の展開を見せた。なお、コラボレーションの時期や内容などについては、今後発表されるとのこと。また、コラボレーションで登場するキャラクターはリュウと春麗だけではないこともステージ上で明かされた。春田氏によると、リュウたちが『グランブルーファンタジー』の世界に登場し、「本気で拳で語ってもらおうかな、と」というものになっているとのことなので、今後の続報を楽しみに待とう。

※写真はニコニコ生放送をキャプチャーしたものです。