●対応機種はPS4とPS Vita

 フジテレビのノイタミナにて最終回が放送されたテレビアニメ『パンチライン』。そのゲーム版(5pb.より今冬発売予定)ティザーサイトがリニューアルされ、対応機種がプレイステーション4、プレイステーション Vitaと公開された。

 以下、リリースより。


 「パンツを見たら、人類滅亡!?」という衝撃的なキャッチコピーから始まった『パンチライン』は、幽体離脱をしてしまった少年、伊里達遊太(いりだつゆうた)を主人公とし、アパートを舞台に巻き起こるシチュエーションコメディです。本作は、ゲーム企画に基づき、アニメーションからスタートした連動プロジェクトで、6月25日深夜ノイタミナにてアニメ最終回が放送されました。これに続く『パンチライン』プロジェクト展開の一部としてティザーサイトをリニューアルし、ゲームの対応機種を公開いたしました。

パンツを見たら、人類滅亡!?

 純情な少年遊太は、パンツを見ると鼻血を吹き出すほど興奮する体質。肉体を乗っ取られ幽体となった遊太が興奮するとその肉体にも影響を及ぼし… …巡り巡ってなぜか人類滅亡へ。本作は、その因果関係が解き明かし、世界を救う為に奔走する壮大で崇高な物語が展開します。その過程では、幽体であるため壁をすり抜け、アパート隣人の女子たちの部屋に入り、危うくパンツを見てしまうことも! ゲームのプレイヤーは人類を救う為に 「パンツを見ないように頑張る!」ことが目的となります。