『シュタインズ・ゲート ゼロ』発売日が11月19日に決定、科学ADVシリーズ初のナンバリングタイトルがついに登場

5pb.は、プレイステーション4、プレイステーション3、プレイステーション Vita用ソフト『シュタインズ・ゲート ゼロ』について、発売日を2015年11月19日に決定した。

●——これは、救えなかった「未来」の物語。

 5pb.は、プレイステーション4、プレイステーション3、プレイステーション Vita用ソフト『シュタインズ・ゲート ゼロ』について、発売日を2015年11月19日に決定した。

[関連記事]『シュタインズ・ゲート ゼロ』2015年11月19日に発売決定――正統続編がいよいよ動き出す

 本作は『シュタインズ・ゲート』の正統な続編。科学アドベンチャーシリーズとしては初のナンバリングタイトルとなる。

■概要
――これは、救えなかった「未来」の物語。
2009年に発売され、テレビアニメや劇場版など様々な展開をした『STEINS;GATE』。
その作中に登場する世界線のひとつ、通称「β世界線」。
主人公・岡部倫太郎が数々の苦難、悲哀を乗り越えた果てに「彼女」を救うことをあきらめてしまった世界線の物語。
失意の底にある岡部倫太郎。
その彼を心配する仲間たち。
救われなかった「彼女」はいったいどうなったのか?
『STEINS;GATE』には登場しなかった新たなキャラクターを迎えて描かれる「ゼロ」の物語。
そう、そこに『彼女』は今もいる———

■スタッフ
企画・原作:志倉千代丸
プロデューサー:松原達也
キャラクターデザイン:huke
シナリオ:林直孝、安本亨、たきもとまさし、土屋つかさ
音楽:阿保剛


シュタインズ・ゲート ゼロ
メーカー 5pb.
対応機種 PS4プレイステーション4 / PS3プレイステーション3 / PSVPlayStation Vita
発売日 2015年11月19日予定
価格 PS4、PS3版:7800円[税抜]/PS Vita版:6800円[税抜]
ジャンル 想定科学アドベンチャー

(C)2015 MAGES./5pb./Nitroplus/Chiyo st. inc. (C)2009 MAGES./5pb./Nitroplus
※画面は開発中のものです。