『ウィッチャー3 ワイルドハント』発売カウントダウン企画【第6回:ゲラルトのバトルスタイルと能力】

プレイステーション4、Xbox One用ソフト『ウィッチャー3 ワイルドハント』の魅力をおさらいする発売カウントダウン企画を実施。第6回はゲラルトのバトルスタイルと能力について。

●ゲラルトが操る武器と能力

 スパイク・チュンソフトから2015年5月21日に発売予定のプレイステーション4、Xbox One用ソフト『ウィッチャー3 ワイルドハント』。ファミ通.comでは、ソフト発売までの7日間“発売カウントダウン企画”として、怪物退治の専門家“ウィッチャー”のゲラルトとなって緻密な異世界を旅する本作の魅力をほぼ毎日紹介していく。第6回はゲラルトのバトルスタイルと能力について。なお、記事の最後には、ローカライズプロデューサーを務める本間覚氏からのコメントも掲載しているのでお見逃しなく。


Geralt_CoverArt-CMYK-LAYERED_preview

 幼少時代から特別な訓練を受け、生き延びた者だけがなれるという“ウィッチャー”。彼らは、超人的な能力を駆使して、世界中の多様な怪物を退治していくのが生業。怪物、罠、地形など、リアルタイムに変化する戦況を見極めて戦うのだ。

 主人公のゲラルトは、人間やエルフ、ドワーフといった、時として甲冑を着こむ人型の敵に対して用いる“鋼の剣”と、屍食生物などのアンデッドを始め、怪物全般に有効な“銀の剣”を使い分けて戦う。


29

 また、類まれなる剣術以外に、強力な女魔術師の魔法ほどではないにせよ、怪物退治を効率的に進めるための簡単な呪文“印”も使いこなす。“印”にはさまざまな種類があり、キャラクターを成長させそれぞれの“印”を強化すると、使用方法が2種類に増える。


0

<ゲラルトが扱う印の種類と効果>


l_549a962edf878

イャーデンの印
地面に魔法の罠を張る呪文。罠にかかった敵の動きを一定時間封じることができる。


l_549a963e315af
l_549a962e1deea

アクスィーの印
敵の精神を操る呪文。呪文を受けた敵を支配して、会話や戦闘を有利に運ぶことができる。


l_549a963e000a7
l_549a962ec2f73

イグニの印
前方に円錐状の炎の渦を発生させて敵を攻撃する呪文。この印を強化すれば、炎の渦を一点に集約させて、単体の敵に対してより効果的な攻撃を行うことが可能になる。


l_549a964d11414
l_549a962cb5127

アードの印
念力で起こした衝撃波により、 敵をひるませる。 敵を崖から突き落としたりといった使いかたもできる。


l_549a962ed0e19

クエンの印
敵から受けるダメージを軽減する障壁を張る呪文。1対多数の戦いが多いゲラルトにとって強い味方となる。


 ウィッチャーは過酷な人体変異を経て、超人的な聴覚や嗅覚、視覚も身につけている。 もちろんゲラルトも、この超人的な感覚を持っている。感覚を研ぎ澄ますと、鍵となるオブジェクトや怪物の痕跡などが画面に明るく表示されるのだ。この感覚を使って、捜している人物の足取りを追ったり、痕跡から種別を割り出したりといった調査が可能。クエストを解く手掛かりは、この能力で見つけていこう。


l_5497cb8522fed

 霊薬やオイル、 爆薬といった道具は、 製法の知識と材料があれば、 ゲラルトが自分で調合して製作できる。 とくに霊薬に関しては、 錬金術で調合する以外では手に入らない。 各道具の製法は、クエストの報酬や、商人から購入することで入手可能。使う頻度が高い霊薬は、 早めに作っておきたいところだ。


The_Witcher_3_Wild_Hunt_alchemy_RGB_PS4

・製作するアイテム
ゲラルトが知っている道具の製法。ここから錬金術で製作するアイテムを選択する。製法と必要な材料が揃えば製作可能。

・アイテム製作に必要な材料
アイテム製作に必要な材料。 数字は所持数/必要数を表しており、 材料が不足しているものは赤字で表示される。


【ローカライズプロデューサー 本間覚氏のコメント】

――どのようなところに注目してプレイしてほしいですか?

 本作のテーマは、ストーリードリブンなRPGと、オープンワールドRPGとの融合です。そのため、メインストーリーを進めていくことで、本作の世界そのものがさまざまに変化していきます。街や村にいるNPCのちょっとした会話内容も、プレイヤーの選択に応じて別のパターンが多数用意されていたりもしますので、リアリズムを追求して作られた本作の広大なオープンワールドを、ただ移動するだけでなく、時間的な変化にも注目して探索していただくと、より世界観に没入していただけるのではと思います。


【バックナンバー】
第1回:重厚なファンタジー世界
第2回:魔物退治の専門家“ウィッチャー”
第3回:魅力的な登場人物
第4回:境界なく広がるオープンワールド
第5回:さまざまな怪物とのバトル



ウィッチャー3 ワイルドハント
メーカー スパイク・チュンソフト
対応機種 プレイステーション4 / Xbox One
発売日 2015年5月21日発売予定
価格 各8200円[税抜](各8856円[税込])
ジャンル アクション・RPG
備考 ダウンロード版は各7380円[税抜](各7970円[税込]) 開発:CD PROJEKT RED

The Witcher(R) is a trademark of CD Projekt S.A. The Witcher game (C) CD Projekt S.A. All rights reserved. The Witcher game is based on a novel by Andrzej Sapkowski. All other copyrights and trademarks are the property of their respective owners. 
※画面は開発中のものです。
※本ソフトはCEROにより“18歳以上のみ対象”の指定を受けておりますが、掲載にあたっては、ファミ通.comの掲載基準に従い考慮しております。