カメラの外ではこんなことが! 満員御礼の『FFXIV』ブースの想い出

千葉・幕張メッセで2015年4月25日、26日に開催されたニコニコ超会議2015。『ファイナルファンタジーXIV』について、会期直後はステージを中心に記事を掲載してきたが、間を置いたいま、会場に足を運んだ人だけが体験できたフロアアクティビティを中心にブース全体を振り返り、Web上で催しを再現してみたいと思う。つぎのイベント参加の参考になれば幸いだ。

●『FFXIV』関連イベント初の2階建てブース

 2015年4月25日、26日の2日間、千葉・幕張メッセで開催されたニコニコ超会議2015。そこで来場者が楽しめた『ファイナルファンタジーXIV』(以下、『FFXIV』)ブース全体を振り返ってみよう。会場に足を運んだ人だけが体験できるフロアアクティビティの数々は、今回も大盛況。つぎのイベントの機会の参考になれば幸い!

●バトルチャレンジ-蛮神ルーレット-

 “全身バニーで真蛮神”、“特定アクションを使用禁止して真蛮神”など、ルーレットに書かれた条件に則ってバトルに挑む。全身バニーと言っても、ミラージュプリズムしたIL100装備なので、それほどシビアにはならなかったようだ。見事蛮神を討伐したパーティ全員には、蛮神ステッカーが進呈された。

▲これが挑戦者の運命を決めるルーレット。“【極】ILV110でガチンコ勝負”に当たった場合は、ハイアラガン装備での挑戦だった。

▲ほとんどの人がその場で即席のフルパーティを組んで挑戦。極蛮神を倒したチームはハイタッチで健闘を称えあっていた。

●I BEAT TAIKO 会場限定

 会場限定の『太鼓の達人』がプレイできるコーナー。極タイタン討滅戦の楽曲“過重圧殺!~極タイタン討滅戦~”が叩けるのも魅力的だが、途中で出現する“タイタンの心核(くすだま)”を壊すと、特製のうちわがもらえたというのもうれしい。

▲ふたりひと組みで太鼓だドン! デフォルメされたタイタンがプリティ。

▲ただいま選曲中。“極タイタン討滅戦”なので、難度は“むずかしい”限定だった。

▲タイタンの心核が出現! 気合を入れて連打して壊す! ……しかし、意気揚々と挑戦した同行者(コネオン小隊:バーボン)がまさかの敗退。敗戦の弁にしかなっていないが、どのようなゲーム内容だったかがわかるリポートをどうぞ。



  •  ゲーム内の極タイタン討滅戦は楽勝! という自分ですが、音楽センスが皆無なので、この“極タイタン討滅戦”はビクビクしながらプレイしました。

 ゲームのバトルではフェーズが進むにつれて曲調が激しくなり、タイタンの攻撃も熾烈さを増しますが、それは『太鼓の達人』でも同じでした。序盤に「あれ? 自分でもクリアできそう」と淡い期待を持ったものの、中盤からはアワアワしっぱなし。途中でタイタンの心核(くすだま)が現れ、これを画面上に示された数字の数だけ時間内に連打すれば破壊でき、追加点を得られます。……が、叩くだけといってもかなりの連打数を要求されるので、腕の疲労との勝負に。結果、体力のない自分は半分ほどカウントを減らしたところでヘバり、心核の破壊に失敗。これ、けっこうキツイです……(笑)。

 その後に最終フェーズに突入しましたが、とにかく譜面が複雑! その昔、ゲームの極タイタン討滅戦で苦戦した記憶がフラッシュバックするぐらいの難度で、『太鼓の達人』上級者じゃないとクリアできないんじゃないかと感じました。最終的な結果は、残念ながらクリアできず。まさかここでもで床ペロさせられてしまうとは……。また機会があれば、リベンジしたいところです!


    ▲これがご褒美のうちわ。これからの季節にぴったり!