ネクソンは、サービス中のPC用アクションRPG『アラド戦記』において、本日2015年4月8日(水)のアップデートにて、シーフ3番目の職業となる“くノ一”を実装した。

●くノ一関連イベントも多数開催

 ネクソンは、サービス中のPC用アクションRPG『アラド戦記』において、本日2015年4月8日(水)のアップデートにて、シーフ3番目の職業となる“くノ一”を実装した。

 以下、リリースより。


 オンラインゲーム配信事業を行う株式会社ネクソン(本社:東京都中央区、代表取締役社長:Owen Mahoney/オーウェン・マホニー、東証:3659、以下 ネクソン)は、大人気アクションRPG『アラド戦記』において、本日4月8日(水)にアップデートを実施します。

 今回のアップデートでは、シーフ3番目の職業となる「くノ一」を実装します。「くノ一」は特殊な火炎忍術を使いこなす魔法タイプのキャラクターで、スピーディーかつダイナミックなスキルの数々が特徴です。
 また、「くノ一初心者パッケージ」の販売や、期間限定でアメイジングボックスに2種類のアイテム追加が実施されます。

 その他、くノ一関連イベントやバフ自販機イベント、新学期Hot&Coolイベントなど、楽しいイベントも開催いたします。

新職業「くノ一」実装
「王族に忠誠を誓い、仕え人としての道を歩む黒妖精」

 シーフ3番目の職業となる「くノ一」が実装されます。
 特殊な火炎忍術を使いこなす魔法タイプのキャラクターで、スピーディーかつダイナミックなスキルの数々が特徴です。また、炎の分身「残影」を用いたテクニカルな連係が強さにつながる上級者向けの要素も持ち合わせています。

◆くノ一
 武人の都市ショナンで独自の技「忍術」を磨く黒妖精の一族。魔法飛び道具である手裏剣と、多彩な火属性魔法を使いこなす。
覚醒:イズナビ

○忍術
くノ一の持つスキルは、一部の例外を除きスキルボタンを長押し(チャージ)することで、印を切ることができます。切った印の数に応じて、スキルが6段階までパワーアップします。

※詳細ページ