●まだまだ記念イベント実施中!

 エヌ・シー・ジャパンは、サービス中のPC用MMORPG『リネージュ2クラシックサービス』において、新サービスを記念してイベント“10年目のオークの約束”を、本日2015年4月8日より実施した。

 以下、リリースより。


 PC向けオンラインゲームをサービス、運営しているエヌ・シー・ジャパン株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:金 澤憲(キム テクホン))は、2015年4月1日(水)定期メンテナンス時より基本プレイ料金無料でお楽しみただける『リネージュ2 クラシックサービス(以下、クラシックサービス)(※1)』を開始いたしました。新サービスを記念して本日より「10年目のオークの約束」を実施いたします。

 本イベントは、ゲーム内の狩場「棄てられた露営地」と「トゥレックオークの野営地」でモンスターを倒すとイベントアイテム「オルマフムのメモ」と「トゥレックオークのメモ」を入手できます。それぞれを10個集めてグルーディン村にいるイベントNPC(※2)「トゥレック オークの大長老」に話かけると「アデナ貯金箱」と交換できます。「アデナ貯金箱」を開封すると戦闘時に補助効果が付与される「ソウルショット」など、冒険に役立つさまざまなアイテムが手に入ります。

 さらに、サービスを記念したイベントも引き続き開催しておりますので、この機会に盛り上がりを見せている『クラシックサービス』をお楽しみください。

※1 2015年3月1日(日)の時点では『リネージュ2 クラシックサーバー』と表記しておりましたが、正式名称『リネージュ2 クラシックサービス』へ変更いたしました。
※2 ノンプレイヤーキャラクターの略でゲームを進めていく上での道先案内人。

10年目のオークの約束
【実施日時】
2015年4月8日(水)定期メンテナンス終了後~5月13日(水)定期メンテナンス開始前

【狩場推奨レベル】
棄てられた露営地・・・レべル21以上
トゥレックオークの野営地・・・24レベル以上

【概要】
 「棄てられた露営地」と「トゥレックオークの野営地」でモンスターを倒すとイベントアイテム「オルマフムのメモ」と「トゥレックオークのメモ」を入手できます。それぞれを10個集めてグルーディン村にいるイベントNPC「トゥレック オークの大長老」に話かけると「アデナ貯金箱」と交換できます。「アデナ貯金箱」を開封すると様々なアイテムが手に入ります。
※特設サイト

リネージュ2 クラシックサービスについて
【価格】
基本プレイ料金無料

【概要】
 2011年11月に「Goddess of Destruction」で実装された覚醒システム以前のクラスを重視し「クロニクル」時代の特色を反映した特化サーバー。種族も初期の5種族(ヒューマン/エルフ/ダークエルフ/オーク/ドワーフ)の選択になります。
※特設サイト