衝撃のLEVEL5 VISION総まとめ! 『妖怪ウォッチ』の新展開や仰天コラボ、完全新規大型プロジェクトまで全網羅の詳細リポート

衝撃発表続々! レベルファイブの新作発表会“LEVEL5 VISION 2015 -THE BEGINNING-”のすべてがわかる、完全詳細リポート!

●衝撃に次ぐ衝撃、怒濤の大発表尽くし!!

 レベルファイブは、2015年4月7日、東京・TOKYO DOME CITY HALLにて、新作発表会“LEVEL5 VISION 2015 -THE BEGINNING-”を開催。『妖怪ウォッチ』の新展開や、新作タイトル、さらには完全新規の大型クロスメディアプロジェクトまで、さまざまな新発表を行った。
 今回の“LEVEL5 VISON”では、業界関係者やメディアのほかに、一般ユーザーを抽選で500名招待。詰めかけたレベルファイブ作品のファンを楽しませるべく、ライブや、アニメ・ゲームの映像なども多数披露され、単なる発表会に留まらない贅沢な内容となった。

 なお本発表会は大型発表が多く、記事も非常に長大なものとなっている。まず始めに、発表内容を簡単にまとめておこう。

【記事1ページ目】
・『レイトン7』(iOS/Android)
・『ファンタジーライフ2 ふたつの月とかみさまの村』(iOS/Android)
【記事2ページ目】
・『妖怪ウォッチ』プロジェクト実績報告、海外展開発表
・『妖怪ウォッチバスターズ 赤猫団/白犬隊』(ニンテンドー3DS)
・『妖怪三国志』(ニンテンドー3DS)
・“妖怪ウォッチ・ザ・リアル”(USJとのコラボ)
・『妖怪ウォッチ』関連スマホアプリ(iOS/Android)
妖怪ウォッチ ぷにぷに』、『妖怪大辞典』、『妖怪ウォッチ ゲラポリズム
・“LEVEL5 ID”サービス
【記事3ページ目】
・アニメ『妖怪ウォッチ』新展開
・『妖怪ウォッチ3』(ニンテンドー3DS)
・“DX妖怪ウォッチU プロトタイプ”(玩具)
・『妖怪ウォッチ』セカンドシーズンの新曲発表
【記事4ページ目】
・完全新規プロジェクト『スナックワールド』(ニンテンドー3DS、iOS/Android、マンガ、アニメ、玩具、映画、ほか)

▲オープニングでは、Dream5とキング・クリームソーダが登場。『ようかい体操第一』、『ゲラゲラポーのうた』を披露して、会場を大いに盛り上げた。

 今回の発表会でも、進行役を務めたのは、過去の“LEVEL5 VISION”と同様に、レベルファイブ代表取締役社長/CEOの 日野晃博氏。担当者やゲストをステージに招きながら、多彩なプロジェクトを紹介していった。
 まず冒頭で挨拶の言葉を述べた日野氏は、つねにユーザーを驚かせるエンターテインメントを提供していくのが、レベルファイブの姿勢であると強調した。そして今回、500名ものユーザーを招待したことについては、「ユーザーと、ビジネスのお客様がいっしょに発表を見るというのは、あまりないこと。でも今日は本当に新しい発表をするので、いっしょに、我々の新しい提案を見てほしんです」と意図を説明。これからの発表への期待感を大いに高めたところで、いよいよ発表が始まった。

●『レイトン7』はiOS/Android向け“テーブルトーク推理ゲーム”に!

 久々の続報となった『レイトン7』は、日野氏も大好きだという“人狼ゲーム”にヒントを得た、まったく新しいスマートフォン向けゲームとして制作中であることが明らかに。
※関連記事:【リリース追記】『レイトン7』は『人狼』にヒントを得た最大7人で参加できるテーブルトーク推理ゲームに【LEVEL5 VISION 2015

 制作は順調に進んでいるようで、ステージでは、レベルファイブ専務取締役/CTO 赤坂泰洋氏により、プレイ映像を交えながらのプレゼンテーションが行われた。内容はまさに“人狼ゲーム”に近く、会話からヒントを得て、吸血鬼を見つけ出すというもの。会話テキストは、画面にテンポ良く続々と表示されていくため、一見すると情報量に圧倒されそうだったが、赤坂氏によると、慣れれば推理に集中して思い通りに進められるようになるとのことだった。
 本作はiOS/Android向けに、2015年夏サービス開始予定。基本無料+アイテム課金式。

●『ファンタジーライフ2』はさらにパワーアップしてスマホで展開!

 続いては、『ファンタジーライフ』の続編にあたる、『ファンタジーライフ2 ふたつの月とかみさまの村』。日野氏の説明によると、ニンテンドー3DSで発売された『ファンタジーライフ』シリーズは、全世界で100万本出荷を達成するスマッシュヒットを記録。待望の続編となる『2』は、iOS/Android向けに、2015年夏配信予定であることが明らかになった。
※関連記事:【リリース追記】『ファンタジーライフ2 ふたつの月とかみさまの村』がスマホで登場! 本日20時より事前登録受付開始【LEVEL5 VISION 2015

 本作についてもプレゼンテーションが行われた。ステージ上に登場したのは、前作に続いてディレクターを務める、レベルファイブの菅野敦氏。菅野氏によると、12のライフから好きなものを選んで気ままに遊ぶというコンセプトは継承しつつも、本作での大きな進化ポイントとして、“ビレッジ”という要素が追加されているとのこと。ビレッジにはいろいろな施設を建てたり、自分や、仲間の家を建てたりできる。集めた仲間とコミュニケーションをとったりするのも、本作の大きな楽しみとなるようだ。
 また冒険要素については、前作以上にパワーアップしているとのこと。披露されたデモでは、前作でもおなじみのパーテル大平原で採取をしたり、イネムリドラゴンと戦ったり、という様子を観ることができた。

▲ひとりで遊ぶ場合、3人の仲間をパーティーに加え、任意に操作を切替ながら遊べるようだ。最大4人でのマルチプレイにも対応するとのこと。

 本作はiOS/Android向けで、2015年夏サービス開始予定。基本プレイ無料+アイテム課金式。なお2015年4月7日20時より事前登録サイトにて事前登録受付が開始されている。事前登録をしておくと、クルブルクの守り神“イネムリドラゴン”とおそろいの特別な装備品“なりきりドラゴンセット”がプレゼントされる。
 また、『ファンタジーライフ』シリーズの出荷本数が100万本を突破したことを記念して、ニンテンドー3DS『ファンタジーライフ LINK!』のダウンロード版が半額の2560円(税込)で購入できるキャンペーンが、2015年4月22日~5月13日の期間限定で実施される。こちらもお見逃しなく。