『新生FFXIV』パッチ2.5公開ID攻略Part2 “武装聖域 ワンダラーパレス”

パッチ2.5公開インスタンスダンジョン攻略の第2弾は、“武装聖域 ワンダラーパレス”をピックアップ。一世を風靡した“ワンパレ”がハードモードでどう変わったか? 道中やボスバトルのポイントをまとめた。

※記事中のデータは、すべて編集部の調べによるものです。(2015年1月26日現在)

●基礎情報

報酬:アラガントームストーン:戦記100、詩学40
参加条件:4人用(タンク1/ヒーラー1/DPS2)
※規定人数の場合は自由なロール構成で参加可能
クラス:ファイター、ソーサラーのレベル50
平均アイテムレベル90~

●マップ

※道中の宝箱はすべて、エクスポーション、エクスエーテル、ハイエリクサーのいずれか。

●ボス:角折のコヘージャまで

 とくに手強い敵もいないので、1グループずつ確実に倒していけばオーケー。アイテムレベルが高く、範囲攻撃に強い編成であれば、複数のグループをまとめて殲滅するのもいいだろう。

▲最初にトンベリを攻撃している敵は、無視して通り過ぎようとしても必ず絡まれることになる。

◆出現モンスター
シルバースケイル・ワーダー×1

シルバースケイル・ワーダー×1、ブロンズ・プギル×1、パック・ジズ×1

テロック・ポインター×2、ブロンズ・プギル×1

シルバースケイル・ラーカー×1、シルバースケイル・ワーダー×1

パック・シズ×1、シルバースケイル・ラーカー×1、シルバースケイル・ワーダー×1

●ボス戦/角折のコヘージャ

 ボスが投げる“光鱗戦闘団の投槍”は、着地後にフィールド全域に全体ダメージを発生させる。さらに、この攻撃によって“火傷”というデバフのスタックが上昇。この攻撃は、投槍を壊すことでしか防げないので、出現後は優先して破壊しよう。

▲投槍の撃破は最優先。放置しているとコヘージャも突進を仕掛けてくるので危険だ。

◆角折のコヘージャが使用する技
<ファイアアンゴン>
ランダムでプレイヤー1名をターゲットにして攻撃。詠唱なし。不可視タイプ。

<ブレージングアンゴン>
フィールドに光鱗戦闘団の投槍を出現させる。詠唱あり。光鱗戦闘団の投槍は周期的に全体ダメージ+スタック式のデバフ“火傷”を付与する。

<クロッバー>
フィールド上に光鱗戦闘団の投槍があるときに使用する攻撃。ランダムでプレイヤー1名をターゲットし、自身にスプリント状態を付与して突進してくる。対象者は回避不能。

<バーニングメモリーズ>
円状範囲攻撃。詠唱あり。可視タイプ。攻撃を受けるとWS(ウェポンスキル)不可+沈黙状態になる。

◆角折のコヘージャ戦のポイント
 いかに素速く光鱗戦闘団の投槍を破壊するかがポイント。タンクも攻撃に参加して、迅速な殲滅を目指したい。また、投槍の出現中にもコヘージャは攻撃を仕掛けてくる。ヒーラーは全体回復魔法を駆使して全員のHPを高めに保つといい。

◆討伐報酬
アラガントームストーン:戦記20
宝箱×1(以下のうちからひとつ)

●ボス:濡肌のゾルージャまで

 ここからは“光鱗戦闘団の戦旗”と敵がセットで出現。戦旗を中心に表示される赤いオーラの上にいる敵は、ダメージ増加と被ダメージ減少のバフが付与される。この上でも戦えるが、戦旗が動かないことを利用し、敵をオーラ外まで誘導して戦うのが得策だ。残った戦旗は倒さずとも先へと進めるので、無視してかまわない。

▲敵と戦うときは戦旗の効果が届かない場所まで誘導しよう。

◆出現モンスター
光鱗戦闘団の戦旗×1、
シルバースケイル・ステーブラー×2、シルバースケイル・ラーカー×1

光鱗戦闘団の戦旗×1、
シルバースケイル・ソフィスト×1、シルバースケイル・ラーカー×1、コンバット・ウィヴィル×2

光鱗戦闘団の戦旗×1、
シルバースケイル・ソフィスト×1、シルバースケイル・ラーカー×1、コンバット・ウィヴィル×1

光鱗戦闘団の戦旗×1、
シルバースケイル・ステーブラー×1、シルバースケイル・ラーカー×1、コンバット・ウィヴィル×1

光鱗戦闘団の戦旗×1、
シルバースケイル・ステーブラー×2、シルバースケイル・ラーカー×1、シルバースケイル・ソフィスト×1

●ボス戦/濡肌のゾルージャ

 ゾルージャは、おもに魔法で攻撃してくると同時に、戦闘中にフィールド上に呪具を召喚する。この呪具は、周囲に広がる円状の範囲を踏むと効果が発動。踏んだプレイヤーにヘヴィ、トード、(プレイヤーの与)ダメージ上昇、火属性ダウンのいずれかのバフ・デバフを付与してくる。呪具の色と効果はダンジョン突入時に決まるので、呪具の数が少なくトードも出ない1回目の召喚時に踏み、色と効果の対応を調べておくといい。

▲付与される効果のうち、バフはダメージ上昇の1種類のみ。

◆濡肌のゾルージャが使用する技
<グランドバースト>
ランダムでプレイヤー1名をターゲットして攻撃。詠唱なし。火属性の攻撃。

<呪具設置>
フィールド上に赤、青、緑、紫の呪具を設置。呪具に触れると以下の効果のうちひとつが付与される。
 ・ヘヴィ
 ・トード
 ・ダメージ上昇(プレイヤーの与えるダメージが増加)
 ・火属性耐性ダウン
呪具には赤、青、緑、紫の4色があり、色と付与される効果の組み合わせが、その戦闘中は固定されている。組み合わせはID突入時にランダムで決まる。

<呪具排除>
フィールド上の呪具をすべて排除。ダメージ上昇効果の呪具が残っていた場合、ゾルージャの攻撃力がアップする。

<トード>
後半に使用。ランダムでプレイヤー1名をターゲットしてカエル状態にする。詠唱あり。

◆濡肌のゾルージャ戦のポイント
 1回目の呪具召喚では、トードの呪具が出現しない。これを踏まえ、この1回目でダメージ上昇が付与される呪具の色を明らかにしておくのが得策だ。以降はダメージ上昇のみ踏み、それ以外は無視して戦おう。ゾルージャがトードを使ってきたら、2回目から新たに現れた色の呪具がトードの効果とわかっているので、これを踏めば素早くトードの効果を解除できる。なお、ダメージ上昇の効果のある呪具を残したまま呪具排除を使われると、ゾルージャの攻撃力がアップする。この状態になるとタンクへのダメージが急増するので、踏み忘れのないように心がけよう。

▲カエルになったらすぐにトード効果のある呪具を踏めばオーケー。どの色が何の効果なのかの情報を、パーティチャットやフィールドマーカーなどで共有すると楽になる。

◆討伐報酬
アラガントームストーン:戦記30
宝箱×2(以下のうちから各1)