『新生FFXIV』新ジョブふたつめは占星術師!【FFXIVファンフェスティバル】

2014年12月20日、東京・有明ビッグサイトで開催中の『新生FFXIV』ファンフェスティバルにて、2015年春に公開予定の拡張ディスク『蒼天のイシュガルド』から実装される新ジョブに、暗黒騎士に続いて占星術師が予定されていると明かされた。 (タイトル修正:○占星術師 ×占星術士)

●まさかの新ジョブ

 有明で開催中の『新生FFXIV』ファンフェスティバル初日に当たる12月20日、冒頭に催された吉田直樹プロデューサー兼ディレクターによる基調講演にて、2015年春に公開予定の拡張ディスク『蒼天のイシュガルド』に関する新事実が数多く発表された。

 ・『蒼天のイシュガルド』の新メインテーマは植松伸夫氏作曲。
 ・角と鱗を持ち、尻尾の生えた新種族アウラの登場。(ユウギリはアウラ)
 ・新レイドダンジョン“機工城アレキサンダーの公開。ノーマル/ハードの別あり
  (ゴブリンが召喚した蛮神。内部に入って倒す)。
 ・新ジョブ占星術師の実装。ロールはヒーラー。武器は天球儀。
  対応クラスなし。星の力による回復魔法と、カードでパーティを支援。

 詳しくは追ってお送りする。