『新生FFXIV』パッチ2.45の日程が明らかに! Full Active Time Event in FUKUOKA

2014年11月29日、福岡で行われていた『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』(以下、『新生FFXIV』)のファンイベント、Full Active Time Event in FUKUOKAにて、つぎのバージョンアップにあたるパッチ2.45の日程が明かされた。
PB298268_R

●パッチ2.45は12月9日

 パッチ2.45では、エターナルバンドと呼ばれるプレイヤーどうしで深い絆を結べるシステムや、ゾディアックウェポンストーリーの続きとなるエピソードが公開されることが明かされている。今回のF.A.T.E.では、ほかにも竜騎士の強化の具体的な内容(魔法防御力の通常化、一部アクションの再詠唱時間短縮、竜騎士が使った場合の捨身のマイナス要素軽減など)や、白魔道士へのストンラスキンの導入が明言された。これは非戦闘状態のときに、グループ全体にストンスキンがかけられるアクションだ。
 これらがリリースされるタイミングは、2014年12月9日とのこと。


 イベントやイベント内のプログラムのひとつ、プロデューサーレターLIVEの詳細は追ってお届けしよう。