アスナやリーファがプレイアブルキャラクターとして登場

 バンダイナムコゲームスより2015年3月26日発売予定のプレイステーション3、プレイステーション Vita用ソフト『ソードアート・オンライン -ロスト・ソング-』。ここでは、世界観、ストーリー、ゲームシステムと設定、キャラクターについて、たっぷりと情報をお届けしよう。

■第1弾キービジュアル

 行こう――空へ。新しい冒険が始まる――

原画:川上哲也(Tetsuya Kawakami)
仕上げ:森田真由(Mayu Morita)
背景:長島孝幸(Bamboo)(Takayuki Nagashima(Bamboo))
フィニッシュワーク:廣岡岳(Gaku Hirooka)

■ストーリー概要

 ≪アルヴヘルム・オンライン≫(ALO)で新しく実装された新大陸“スヴァルト・アールヴヘイム”。キリトたちはこの未知のアップデートされた浮遊大陸を攻略を目指す。この“光”と“闇”の新大陸で起こる新しいキリトたちの物語。目的はこのアップデートを攻略することに。そしてキリトたちは第1の島“浮島草原ヴォークリンデ”に降り立つ……。

 さぁ……キリトたちと大空への新しい冒険(ゲーム)を始めよう!

■冒険の舞台“スヴァルト・アールヴヘイム”

 スヴァルト・アールヴヘイムはいくつもの浮遊大陸にわかれていて、それぞれが特性を持っている。

■ステージ紹介:第1の島 <浮島草原ヴォークリンデ>

 スヴァルトアールヴヘルムはいくつもの浮遊大陸に分かれていて特性を持っている。“浮島草原ヴォークリンデ”は草原と浮島が点在する島だ。風車や巨大な建造物が配置されて飛ぶのも気持ちよさそうだ。

■ゲームイメージ