『ひとつ飛ばし恋愛V』PS Vitaで2015年1月29日に発売決定 新規ヒロインが2名追加、シナリオが大幅加筆!

加賀クリエイトは、2013年4月に発売されたPC用ソフト『ひとつ飛ばし恋愛』のプレイステーション Vita版『ひとつ飛ばし恋愛V』を、2015年1月29日に発売することを決定した。新規ヒロインやCG、シナリオの大幅加筆など、追加要素が盛りだくさんとなっている。

●佐倉綾音さん、丹下桜さん、小林ゆうさんが新キャラクターの声を担当

 加賀クリエイトは、2013年4月に発売されたPC用ソフト『ひとつ飛ばし恋愛』のプレイステーション Vita版『ひとつ飛ばし恋愛V』を、2015年1月29日に発売することを決定した。新規ヒロインやCG、シナリオの大幅加筆など、追加要素が盛りだくさんとなっている。以下、リリースより抜粋。

■『ひとつ飛ばし恋愛V』 商品概要

 『恋愛0キロメートルV』に続く、ASa Project、KAGA CREATEが贈る第2弾。2013年4月にPCソフトブランドASa Projectから発売され好評を博した『ひとつ飛ばし恋愛』がさらなる追加要素を加え、プレイステーション Vitaに登場します。

■『ひとつ飛ばし恋愛V』 追加要素のポイント

◆プレイステーション Vita版では新規ヒロインを2名追加
 オリジナル版のヒロイン4名に加え、プレイステーション Vita版専用の追加ヒロインを2名追加します。これにより攻略ヒロインは合計6名となり、よりプレイしごたえのある作品となります。

◆シナリオはAsa Project監修
 新規ヒロインシナリオ、オリジナル版修正シナリオに合わせて原作監修の上、シナリオを大幅加筆致します。

◆オリジナル版にプラスで更にCGを多数追加
 加筆シナリオ、修正シナリオに合わせて新規CGを多数追加致します。新規原画はAsa Projectが監修。枚数は30枚以上を予定。

◆新録OP曲で作品を盛り上げる
 プレイステーション Vita専用のオープニングを製作します。

■プロローグ

 ひとつ飛ばした関係と始まる恋物語。

 主人公の和樹は、久しぶりに自分の街へと帰ってきた。3年前、父親の単身赴任の付き添いで地元を離れて以来これからまたこの土地で始まる新生活に、胸を躍らせていた。

 地元に残っていた姉妹や、悪友、幼馴染との再会を喜びつつ和樹はひとつの目標を立てる。

 「この新生活を機に、絶対に彼女を作る!」

 学生らしく、また男らしい目標だった。そして、その思いが天に通じたのか、4人の美少女達と運命的な出会いをする和樹。これぞまさに恋の予感……!

 そんなことを思ったのも束の間、衝撃の事実が発覚する。なんと、その美少女達はみんな
―俺の身内の友達だった―

 恋の道しるべは身内たち!? 運命の出会いと、自分の身内が織り成すドタバタ間接恋愛劇、開幕ッ!!!

■ゲームシステム

◆ゲームの流れ
・前半ルート(共通ルート)と後半ルート(ヒロインルート)の2部構成
 ゲームの基本的な流れは、ヒロインたちとの日常を描いた前半ルートと、特定のヒロインとの関係を描いた後半ルートの2部構成となります。前半(共通)ルートに新たに選択肢を追加して、新ヒロインルートへ分岐します。共通ルートの選択によりヒロインの好感度が増減、特定のシーン以降一番好感度の高いヒロインのルートに分岐します。

■登場人物

◆園原 碧里(そのはら あおり)
声:水橋 かおりさん

誕生日/8月13日 血液型/A型 身長/154センチ スリーサイズ/B87・W58・H86

 妹の友だち。いつも勝気でツンツンしている。恋愛となるとアワアワしてしまう、照れ屋な性格。必死にアプローチしても、勝気な性格が邪魔をしなかなか上手くいかない。学園では水泳部に所属している。紅とは“犬猿”の仲で、喧嘩が多いが、いつもいっしょにいる。喧嘩するほど仲が良い典型タイプ。

◆三枝 紅(さえぐさ くれない)
声:桜咲 千依さん

 主人公の妹。兄である主人公のことを自分のオモチャだと思っており、ワガママ、無茶ぶりなど、やりたい放題な妹。

◆蒼木 夏芽(あおき なつめ)
声:岡嶋 妙さん

誕生日/12月1日 血液型/AB型 身長/164センチ スリーサイズ/B92・W61・H89

 姉の友だち。無愛想な為、周囲からは怖い女だと思われがちだが、根は優しい。真面目かつしっかり者で水泳部のキャプテンを務めており、部員達からも信頼されている。クラスメイトの“メグ”からは、いつもいじられて困っている。男性が苦手という訳ではないが、恋愛に対しては非常に奥手でヘタレ。

◆三枝 メグ(さえぐさ めぐ)
声:松本 恵さん

 主人公の姉。腹黒い性格で人をいじるのが大好きなドS。いつもヘラヘラしていて、お調子者かつお茶目な女子。

◆玉森 桜(たまもり さくら)
声:前田 恵さん

誕生日/6月10日 血液型/B型 身長/160センチ スリーサイズ/B84・W59・H85

 幼馴染の幼馴染。清楚なお嬢様タイプで、やわらかい笑顔が特徴。気配りが出来てやさしくてかわいい、天使のような女の子。学園のアイドル的存在で、男女問わず人気がある。性格も明るく、誰にでも優しいが中でも幼馴染の“千乃”とは大の親友で仲よし。少しだけ天然な面がある。

◆五味渕 千乃(ごみぶち ちの)
声:岩崎 春奈さん

 主人公の幼馴染。面倒見がよく、世話焼きなタイプ。主人公のことを熟知しているため、主人公にとっては異性というより“お母さん”に近い。

◆寿 りさ(ことぶき りさ)
声:小野 涼子さん

誕生日/1月28日 血液型/O型 身長/151センチ スリーサイズ/B79・W56・H84

 いとこの舎妹。活発で元気の良い女の子。下ネタとギャグだけが生きる喜び。太陽のように陽気で明るい性格をしている。ギャーギャーと煩いが、彼女の周りには自然と人が集まるような不思議な魅力を持っている。“阿知華”のカッコよさに惚れ込み、子分(舎妹)にして貰った。

◆波多野 阿知華(はたの あちか)
声:春河 あかりさん

 主人公のいとこ。喧嘩っぱやくて乱暴な性格で、やたらと不良ぶる女子(でも喧嘩はそんなに強くない)。喜怒哀楽が激しく、空回りしやすいタイプ。

■『ひとつ飛ばし恋愛V』 新規登場キャラ

◆神木 明日葉(かみき あすは)<新ヒロイン>
声:佐倉 綾音さん

誕生日/2月2日 血液型/A型 身長/165センチ スリーサイズ/B89・W62・H89

 担任教師の娘(3年生)。感情をあまり表に出さない無表情女子。普段は、ぼーっとしていることが多く何を考えているか分からないミステリアスな雰囲気を持っている。しかし恋愛にはすごく興味があり、妄想の中では100人くらいと付き合っている。恋愛漫画や恋愛占いが好き。母親と妹にはすごく甘くて、どんな頼みも聞いてしまう。

◆神木 万智(かみき まち)<新サブキャラ>
声:小林 ゆうさん

 主人公のクラスの副担任。お色気むんむんのいやらしい女性で、男子生徒に色目を使ってくる。バツイチアラフォーの噂だが、見た目は20代の美人。

◆神木 いくる(かみき いくる)<新ヒロイン>
声:丹下 桜さん

誕生日/3月4日 血液型/A型 身長/150センチ スリーサイズ/B87・W56・H85

 担任教師の娘(1年生)。明日葉の妹で、昔からお姉ちゃん子。小動物のようなかわいさがあり、ちょこまかといろいろなところに出現する。その容姿のロリさと言動のかわいらしさから大抵のドジは許して貰える。

 そのことを本人も薄々気付いていて、「許してピョン♪」とか言えば何でも許して貰えると思っている腹黒な一面も……。昔は天然だったが、今では策略的なドジっ子に変貌した。主人公はそれを見抜いていて、たびたび“イラッ”とする。ひょんなことから、主人公に一目惚れをしてしまい猛烈アピールするも、“イラッ”とされてしまう。主人公と結ばれる日は遠そうだ……。私服にはロリめの服を着ている。

※限定版の商品内容に関しましては、後日お知らせ致します。


ひとつ飛ばし恋愛V
メーカー 加賀クリエイト
対応機種 PSVPlayStation Vita
発売日 2015年1月29日発売予定
価格 限定版:8980円[税抜]/9698円[税込]予定 通常版:6800円[税抜]/7344円[税込]予定 DL版6480円[税込]予定
ジャンル 恋愛アドベンチャー

(C)2015 ASa Project/KAGA CREATE
※画面は開発中のものです。