ソニー・コンピュータエンタテインメントヨーロッパ(SCEE)は、Gamescom 2014の前日となる2014年8月12日(現地時間。日本時間は13日)、“Gamescom 2014 PlayStation Press Conference”を開催。

●盛りだくさんのタイトル押し

 ソニー・コンピュータエンタテインメントヨーロッパ(SCEE)は、Gamescom 2014の前日となる2014年8月12日(現地時間。日本時間は13日)、“Gamescom 2014 PlayStation Press Conference”を開催。同カンファレンスでは、プレイステーション4の世界累計販売台数が1000万台突破をアナウンスしたほか、さまざまな新規タイトル、注目タイトルの続報を公開した。ここでは、そのカンファレンスの内容をまとめて紹介しよう。

 この手のカンファレンスでは、開演まで会場に音楽が流され、開演時間がきたら暗転し、発表会がスタート、という流れが通例だ。だが今回は、開演時間5分前ごろに暗転し、突然『inFAMOUS First Light』の最新トレーラーが上映。それが終わると会場に明かりが点き、再度、暗転すると、今度は『The Order: 1886』の最新トレーラーが。同様の流れで『LittleBigPlanet 3』、『bloodborne』のトレーラーも公開され、まるで開演前に来場者を煽るような構成になっていた。注目タイトルの最新映像で来場者のテンションが高まったところで、いよいよカンファレンス本番がスタートした。

inFAMOUS First Light TRAILER | #PlayStationGC

The Order: 1886 | Official Gamescom 2014 Gameplay Trailer - Tesla Revealed | #PlayStationGC

LittleBigPlanet 3 TRAILER | #PlayStationGC

Bloodborne GAMEPLAY TRAILER | #PlayStationGC

 
 まず登壇したのはSCEEのプレジデント 兼 CEOのJim Ryan氏。Ryan氏は挨拶の中で、プレイステーション4の世界累計の販売台数が1000万台を突破したことをアナウンス。加えて今後の“プレイステーション”に期待のタイトルが揃ったことをアピールした。

[関連記事]プレイステーション4の全世界累計実売台数が1000万台を突破

▲SCEEプレジデント 兼 CEOのJim Ryan氏
▲今回のカンファレンスには登壇しなかったが、SCE 代表取締役 兼 グループCEO アンドリュー・ハウス氏も来場者に挨拶。

 そんな期待のタイトルとしてカンファレンスのトップを飾ったのは、キュー・ゲームスのプレイステーション4向けの新規タイトル『The Tomorrow Children』。登壇した同社代表取締役のDylan Cuthbert氏は、「SCEのワールドワイドスタジオといっしょに、これまでとは違ったゲームが作れています」とコメント。

▲キュー・ゲームス代表取締役Dylan Cuthbert氏

The Tomorrow Children ANNOUNCE TRAILER | #PlayStationGC

 
 続いて、ポーランドの開発会社The Astronautsが手掛ける機種未定の『The Vanishing of Ethan Carter』、 Mike Bithell氏が開発するPS4とPS Vita用のステルスアクション『Volume』、スコットランドに拠点を置くRuffian GameのPS4用ソフト『Hollow Point』、PCでリリースされたBohemiaの『DAYZ』のPS4版、『Heavenly Sword』や『DmC Devil May Cry』の開発を手掛けたことで知られるNinja TheoryのPS4用の新作『Hellblade』、そして昨年のgamescomで発表され、話題となった『RIME』(対応機種はPS4)の最新映像も公開された。

The Vanishing Of Ethan Carter | #PlayStationGC

Volume TRAILER | #PlayStationGC

Hollowpoint TRAILER | PS4 #4ThePlayers

Hellblade TRAILER | #PlayStationGC

NEW | RIME TRAILER | #PlayStationGC

 
 βテストも大盛況だったバンジー開発の『Destiny』。9月のローンチには、より多くのマップとゲームモード、カスタマイズ可能な武器や装備を揃えることが改めてアナウンスされた。

NEW Destiny TRAILER at #PlayStationGC

A Glimpse Into Kyrat | FAR CRY 4

Far Cry 4 Keys To Kyrat | EVERYTHING YOU NEED TO KNOW

Shadow Of Mordor TRAILER | #PlayStationGC

 
 さらに続いて『FAR CRY 4』、『Middle-earth: Shadow of Mordor』の最新情報とPS4独占の要素が紹介されたあとは、KONAMIの小島秀夫監督が登場! 会場は、小島監督の登場とともに大きな拍手に、そして公開された『メタルギア ソリッド V ファントムペイン』の最新ゲームプレイ映像が流れると、そのユニークな演出に大きな笑いに包まれた。

[関連記事]『メタルギア ソリッド V ファントムペイン』でダンボールはこう進化する! 最新のゲームプレイビデオを公開【gamescom 2014】

Metal Gear Solid V NEW GAMEPLAY VIDEO | Snake In A Box

 
 『メタルギア ソリッド V ファントムペイン』の興奮の余韻が残るなか、つぎに公開されたのは『P.T.』と、しばらく情報が出なかった『Until Dawn』のホラーもの2作。『P.T.』は、新規のスタジオが手掛けるダウンロードタイトルで海外向けには配信中。『Until Dawn』は人里離れた雪山の小屋に取り残された若者たちが何者かによって殺されていくというサバイバルホラー。以前はPS3用ソフトとしてアナウンスされていたが、PS4用ソフトとして再開発されているとのこと。

[関連記事]小島秀夫監督×ギレルモ・デル・トロ監督×ノーマン・リーダスの新企画“Silent Hills”が発見される(『P.T.』のプレイ内容も追記)

NEW | P.T coming to PlayStation. Download the demo NOW

Until Dawn | Watch HORROR REINVENTED on PS4 EXCLUSIVE #PlayStationGC

 
 今年のgemescom会場付近で広告看板が多数出されている『DRIVECLUB』の最新デモに続いて、PS Vitaで発売された『Teraway』のPS4版『Tearaway Unfolded』がアナウンス。DUALSHOCK 4の前面タッチバッドを使った操作など、PS4ならではの要素が大いに盛り込まれていることがアピールされた。

NEW | #DRIVECLUB Gamescom 2014 TRAILER | #PlayStationGC

Tearaway Unfolded on PS4 | #PlayStationGC

 
 最後にネットワークを使った協力プレイが楽しめる新規の2作品が発表。ひとつは、PS4のダウンロードタイトル『Resogun』などを手掛けたHousemarqueの新作シューティングゲーム『Alienation』。もうひとつは、Wild Sheepが開発を手掛ける新作『WiLD』。本作は、10000年前の世界を舞台にしたオープンワールドのPS4用アクションゲーム。野生動物を狩ることが目的のひとつのようだが、詳細は不明。

ALIENATION EXCLUSIVE PS4 | #PlayStationGC

WiLD on PS4 EXCLUSIVE | #PlayStationGC

 
 以上で、今回のgamescomのSCEカンファレンスは終了。約1時間と少しのあいだに、多数の新規タイトル、注目作の続報が公開され、まさにタイトル押し、のカンファレンスとなった。ちなみに、カンファレンスでは、Ryan氏がPS4のシステムソフトウェア2.0についても少し触れており、それによると、2.0では“Share Play”機能というものが実装され、フレンドがゲームを持っていなくてもいっしょに遊ぶことができるようになるという。どういったタイトルが対応するのかは不明だが、協力プレイ対応タイトルなどで利用できると楽しそうだ。

 最後にRyan氏は、「世界中の人たちの“PlayStation”でのゲーム経験を向上させることが我々の目的」とし、「ゲームのスケール、新鮮さ、息吹、イノベーションを理解していただけたと思う」と今回のカンファレンスを振り返り、晴々しい表情でコメント。ゲームファンも今後のPS4、PS Vitaへの期待が大いに高まった発表会になったに違いない。

(文・写真:編集者S)