『テイルズ オブ ゼスティリア』伝承はいつしか“希望”になる

バンダイナムコゲームスは、週刊ファミ通2014年5月1日号(2014年4月17日発売)にて、プレイステーション3用ソフト『テイルズ オブ ゼスティリア』の最新情報を公開した。

●“天族”の新たな仲間を公開

バンダイナムコゲームスは、週刊ファミ通2014年5月1日号(2014年4月17日発売)にて、プレイステーション3用ソフト『テイルズ オブ ゼスティリア』の最新情報を公開した。以下、記事内容を抜粋してお届けする。


 人間と“天族”、そしてドラゴンの存在が物語のカギとなる本作。今回は、既報で紹介したミクリオとエドナに続いて、天族の新たなキャラクターが判明。ライラという名の彼女は、主人公のスレイに特別な資質を見出すようだが……?

ライラ
●声:松来未祐
●キャラクターデザイン:いのまたむつみ

●天族とともに戦う

 本作のバトルは、人間と天族がそれぞれの戦闘スタイルを発揮するシステムを搭載。キャラクターの身体能力と武器を活かした特技や、自然の力を操る天響術を駆使して、戦況を有利に運ぶのだ。

<人間>
 物理攻撃に長け、移動と攻撃を兼ねた特技で立ち回ることを得意とする人間。敵に挟まれた際も、特技より強力な奥義をくり出すなどして強引に突破できる。Aボタンからは発動のスピードと機動力に優れた特技が発動し、Sボタンからは突破力のある奥義が発動。天響術の詠唱をしている仲間がいるときは、人間のキャラクターが敵を引きつけるといい。

<天族>
 Aボタンで中近距離から狙える特技が発動し、Sボタンからは威力とリーチに優れた天響術をくり出せる。特技で敵を牽制し、安全な場所に陣取ってから天響術の詠唱を行えば、妨害されるリスクを減らせるだろう。

※詳しくは週刊ファミ通2014年5月1日号(2014年4月17日発売)をチェック


テイルズ オブ ゼスティリア
メーカー バンダイナムコゲームス
対応機種 PS3プレイステーション3
発売日 発売日未定
価格 価格未定
ジャンル RPG / ファンタジー
備考 プロデューサー:馬場英雄、キャラクターデザイナー:藤島康介、いのまたむつみ、奥村大悟、岩本稔

(C)いのまたむつみ (C)藤島康介 (C)BANDAI NAMCO Games Inc.
※画面は開発中のものです。