『戦国無双4』軍神の子、推して参る

コーエーテクモゲームスは、週刊ファミ通2014年2月6日号(2014年1月23日発売)にて、PS Vita・プレイステーション3用ソフト『戦国無双4』の最新情報を公開した。

●軍神の子、推して参る

コーエーテクモゲームスは、週刊ファミ通2014年2月6日号(2014年1月23日発売)にて、PS Vita・プレイステーション3用ソフト『戦国無双4』の最新情報を公開した。以下、記事内容を抜粋してお届けする。


 一騎当千の爽快なアクションに加えて、武将たちの心の機微を描いた、奥深い物語も楽しめる『戦国無双4』。今回は、新参戦の上杉景勝ら、“上杉の章”で活躍する武将を紹介。さらに、武将の成長システムも解説!


上杉景勝
声:竹内良太
上杉謙信の姉、綾御前の子であったが、叔父である謙信の養子となる。口数が極端に少なく、言葉より行動で意思を示す“不言実行”の人。つねに眉間に皺が刻まれた風貌は威厳に溢れているが、その心はじつは繊細。養父である謙信の異名“軍神”を継ぐべき者として、日々、努力を重ねている。

●キャラクター強化の仕組み

 プレイヤーが操作するキャラクターは、プレイを重ねることで成長していく。また、特殊なアイテムを使用することでもパワーアップするぞ。ここでは、武将たちの強化の仕組みについて説明しよう

■アクションを使い込んで強化せよ
 前作までは、キャラクターのレベルに応じてアクションも強化されていたが、本作ではアクションを使い込むことで強化していく。通常攻撃やチャージ攻撃などには、それぞれ“熟練度”が設定されている。これらのアクションを使えば使うほど、攻撃力や攻撃の速度、範囲などが増加し、強化されていくのだ。

■道具は即効性バツグン!
 ステージには、“道具”を持ち込んで使用することができる。道具には、体力や無双ゲージを回復したり、攻撃力などの能力を上昇させる使い捨てのものと、何度でも使用可能な“家宝”の2種類があるぞ。このうち、家宝は本作から追加された新要素で、どれも強力な効果を持つものばかりとなっているのだ。うまく使用すれば、不利な戦局をひっくり返すことができるかも!?

※詳しくは週刊ファミ通2014年2月6日号(2014年1月23日発売)をチェック


戦国無双4
メーカー コーエーテクモゲームス
対応機種 PS3プレイステーション3 / PSVPlayStation Vita
発売日 2014年3月20日発売予定
価格 価格は備考欄参照
ジャンル アクション / 歴史
備考 PS Vita版は6800円[税抜](7140円[税込])、ダウンロード版は6000円[税込](6300円[税込])、プレイステーション3版は7200円[税抜](7560円[税込])、TREASURE BOXは12800円[税抜](13440円[税込])、アニメBOXは9800円[税抜](10290円[税込])、ダウンロード版は6286円[税抜](6600円[税込])、開発:ω-Force、プロデューサー:鯉沼久史

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved. 215 ※画面はプレイステーション3版の開発中のものです。