『ワンピース 海賊無双2』が発売初日で出荷本数50万本を突破

バンダイナムコゲームスは、2013年3月20日に発売されたプレイステーション3/ プレイステーション Vita用ソフト『ワンピース 海賊無双2』の国内出荷本数が発売初日で50万本を突破したことを発表した。

●北米&ヨーロッパでは2013年夏に発売予定

 バンダイナムコゲームスより、2013年3月20日に発売されたプレイステーション3/ プレイステーション Vita用アクションゲーム『ワンピース 海賊無双2』。バンダイナムコゲームスは、同作の国内出荷本数が発売初日で50万本を突破したことを発表した。以下、リリースより。

本作は、全世界累計出荷本数120万本を突破した前作『ワンピース 海賊無双』に続く最新作として、発売前から皆様の期待を集めました。2年間の修行を経て成長した新世界編の麦わらの一味や新キャラクターが続々と参戦。“空島”をはじめとする新ステージを舞台に、画面を埋め尽くすほどに押し寄せる海賊たちを相手に前作を遙かに凌ぐ爽快感あふれるバトルを楽しめる点が多くのお客様に支持された結果、今回の50万本突破に至ったと考えております。

■『ワンピース 海賊無双2』プロデューサー
 バンダイナムコゲームス 中島光司のコメント
前作に引き続き、『ワンピース 海賊無双2』が発売初日で累計出荷数50万本を突破しました。応援いただきました皆様、またご協力いただきました皆様、本当にありがとうございます。前作の良さをそのままに、全ての要素がパワーアップした最新作が完成いたしました。グラフィックだけでなくキャラクターのディティールにもこだわった爽快なアクションをお楽しみください。これからも皆様に喜んでいただけるタイトルを世に送り出し、世界中の皆様に楽しんでいただけるように、気を引き締めて頑張ってまいります。
■『ワンピース 海賊無双2』プロデューサー
 コーエーテクモゲームス 鯉沼久史のコメント
発売初日にハーフミリオンの達成、また、2作目も無事に完成できたことを大変嬉しく感じております。応援してくだ さった皆様、ありがとうございました。無双らしい圧倒的な爽快感を大切にしつつ、新世界編が舞台となり、一味をはじめとしたキャラクターたちがパワーアップしている原作の魅力をどうゲームに再現するかにこだわって作りました。アクションゲームファンをはじめ、特にワンピースファンの皆様には楽しめるものになっていると思います。今後も、期待される作品作りを目指して、頑張ってまいります。今後とも、よろしくお願いします。


(c)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション(c)2013 NBGI