『シェルノサージュ』トークイベントでチャイナ服イオン公開! 試練編最終幕の歌を歌うのは霜月はるか【マチ★アソビ vol.9】

徳島県徳島市にて、2012年9月22日から10月8日まで開催されているエンターテインメントのイベント“マチ★アソビ vol.9”。2012年10月7日に行われた『シェルノサージュ』トークイベントには、声優の加隈亜衣、井ノ上奈々、阿久津加菜と、ガストの土屋暁ディレクターが出演した。

●チャイナ服のイオンはツインテール!

 徳島県徳島市にて、2012年9月22日から10月8日まで開催されているエンターテインメントのイベント“マチ★アソビ vol.9”。2012年10月7日、ufotable CINEMAにて、ガストのプレイステーション Vita用ソフト『シェルノサージュ ~失われた星へ捧ぐ詩~』(2012年4月26日発売。以下、『シェルノサージュ』)のトークイベントが行われ、イオン役の加隈亜衣、カノン役の井ノ上奈々、テレフンケン役の阿久津加菜、ガストの土屋暁ディレクターが出演した。

▲左から、司会のマウスプロモーション納谷僚介氏、阿久津、加隈、井ノ上、土屋氏。阿久津は9回目、加隈と井ノ上は2回目、土屋氏は初めての徳島。ふだん寒冷地の長野で働いている土屋氏は、「南国ですね!」と感想を述べた。

 最初に、東京ゲームショウ2012のステージ(→こちら)で発表された“エクストラシナリオパック”について土屋氏が解説。これは、試練編の4つのシナリオの中に散りばめられる、本編とはちょっと違うサブシナリオで、イオン以外のキャラクターをメインにした内容が多いという。

▲“エクストラシナリオパック”には、イオン、カノン、ネイ、ター坊、キャス、プラム、パリ―、クーリン、白鷹が登場予定。

 会場では、加隈と井ノ上が、エクストラシナリオパックの一部をその場で演じた。井ノ上が演じたのは、第1幕のエクストラシナリオのワンシーン。皇位継承の儀の初日、これからの生活に思いを馳せるカノンの独白となっていた。一方の加隈は、第2幕のエクストラシナリオの一部を披露。ジャンク屋にある真空管を見て、イオンが「まだまだ使える部品があるのに!」、「ほとんど無傷なのに!」と大興奮するという、コミカルなシーンを演じた。このシーンは、ネイとの掛け合いのシーンとのことなので、実際にはネイのツッコミのセリフなどが入るのだろう。

 続いては、いままでの『シェルノサージュ』を振り返るコーナー。半年間キャラクターを演じてきた感想をキャスト陣が語った。

 新人声優である加隈にとって、イオン役はほぼ初と言っていい仕事。「ゲームってこうやって録るんだ」など、さまざまなことをイオン役で学んだという。いろいろな思い出がありすぎるのか、うまく言葉が出てこない加隈に、助け舟を出したのは同じ事務所の阿久津。自身が演じるテレフンケンについて、「イオンに対するツッコミの気持ちがどんどん増していく」とコメントし、それはみずからの加隈に対する気持ちにも通ずるかも? と述べ、会場を沸かせた。

 井ノ上は、カノンについて、インタビューなどでは“しっかり者”だと答えていたが、近ごろは幕間などでカノンのかわいい部分が表れるようになり、「“カノン様”から“カノンちゃん”って呼ばれるほどのキャラクターに成長してくれてうれしい」と語った。

 また、『シェルノサージュ』は、イベントや動画コンテンツなどが多いことでも知られるが、最初はイベントで壇上に上がるだけでも赤面していた加隈も、発売から半年が経ち、だいぶ慣れたという。しかし、加隈の天然ともいえるキャラクターは変わっておらず、加隈とともに7次元通信で進行を務める井ノ上のもとには、「7次元通信見ました。がんばってください」という労いの言葉が数多く届くらしい。井ノ上の苦労はまだまだ続く?

 過去を振り返った後は、これからの『シェルノサージュ』に関する最新情報をお届けするコーナー。こちらのインタビューでも触れているが、音声ドラマ“キャラクターファイルズ”のサイトが、来週からグランドオープンすることが明かされた。

▲初公開となる、キャラクターファイルズサイトのイメージ画像。カノン、ネイに続くキャラクターはいったい誰?

 また、土屋氏は現在、星海社とのコラボレーション企画を進めており、年末のあるイベントには、このコラボ企画が出るかもしれないとのこと。こちらも詳細を楽しみにしていよう。

 そして、注目の“セカイパックVol.4”。試練編の最終幕は、冒頭から怒涛の展開になっているという。

▲「おじさんが多い!」とは井ノ上のコメント。

 このセカイパックVol.4の配信とともに、新たなコスチューム&アクセサリーパックが配信される。このパックをダウンロードすると、イオンがどんな格好になるかと言うと……なんと、ツインテールのチャイナ服姿なのだ。会場では、このチャイナ服の動画が初公開された。

▲独特のデザインがかわいいチャイナ服。会場が本日いちばんの盛り上がりを見せた。

 さらに、会場では、試練編最終幕の歌もひと足先に披露された。歌のタイトルは、言うとネタバレになるので秘密とのこと。第1幕と第3幕ではイオンが歌い(歌は志方あきこが担当)、第2幕ではカノンが歌ったが(歌は城南海が担当)、最終幕で歌うのはそのどちらでもないキャラクター。歌は霜月はるかが歌う。どのような状況でこの歌が流れるのか、セカイパックVol.4の配信を楽しみにしていよう。

 イベントの最後には、天文派Tシャツ(加隈&阿久津サイン入り)と地文派Tシャツ(井ノ上サイン入り)が当たるじゃんけん大会が開催。来場者も天文派と地文派に分かれてじゃんけんに臨み、会場は大いに盛り上がった。