コーエーテクモゲームスは、プレイステーション Vita用ソフト『信長の野望・天道 with パワーアップキット』を2012年9月27日に発売すると発表した。

●プレイステーション3版からの追加要素もアリ

 コーエーテクモゲームスは、プレイステーション Vita用ソフト『信長の野望・天道 with パワーアップキット』を2012年9月27日に発売すると発表した。価格はパッケージ版が7140円[税込]、ダウンロード版が6090円[税込]となっている。以下、ゲームの概要をリリースより抜粋。


 PlayStation 3版『信長の野望・天道 with パワーアップキット』が、いよいよPS Vitaでお楽しみいただけます。敵国から集落を削り取る「街道戦略」、多彩な戦法と陣形が織り成す「戦法連携」など、『信長の野望・天道』がもつゲーム要素に加えて、朝廷外交や強力な施設の建設が可能になる「文化」や、大名家の「AIエディタ」といったパワーアップキット要素も楽しめます。

さらに、部隊・拠点の呼び出し、マップの視点移動がタッチ操作で直接おこなえるなど、PS Vita独自の機能を活かして格段に遊びやすくなりました。ネットワークを介した、お気に入り武将の交換・成長といった遊びも加わり、進化した 『信長の野望・天道』 の世界を実現しています。

【新規要素】部隊、拠点のショートカット呼び出し
右下の「呼出」ボタンをタッチすると、予め登録しておいた部隊や拠点がポップアップ表示されます(最大4つ)。表示された部隊や拠点ボタンをタッチすることで、即座に命令を出すことができます。マップ上で探して選択したり、リストから選んだりする必要なく、簡単に命令を出せます。
【新規要素】地図をタップして視点移動
画面右上に表示されている地図をタッチすると、地図が拡大表示されます。拡大された地図をタッチして、好きな場所に視点を移動させることができます。遠くの状況を確認したり、命令を出したいときに便利です。
【一部新規要素】エディットデータの交換
AIカスタマイズ画面です。軍事や内政など様々な設定ができます。編集したAIデータは、ネットワークを介してフレンドや他のユーザーと交換することができます(※新規要素)。
【一部新規要素】エディットデータの交換
登録武将の作成画面です。戦法や能力を設定できることはもちろん、100を超える専用の顔グラフィックを選択できます。編集した登録武将データは、ネットワークを介してフレンドや他のユーザーと交換することができます(※新規要素)。
▲内政は、日本各地に点在する「集落」を支配することで行ないます。城から「工作隊」を派遣し、集落まで「街道」を敷くことで支配できます。
▲部隊が戦闘状態に入ると、徐々に闘志が溜まります。闘志が溜まれば、強力な攻撃「戦法」が発動できるようになります。同じ兵科で出陣していれば、「連携戦法」で大逆転を狙うことができます。
▲それぞれのシナリオには数多くのイベントが登場します。歴史好きにはこたえられないエピソードが、目白押しです。
▲外交によって、他の大名家に「同盟」や「停戦」を呼びかけることができます。必ず成功する「朝廷外交」も、公家文化を振興することで可能になります。
▲天下統一をめぐって全国の大名が激突する「全国モード」、短時間で『信長の野望・天道』のすべてが楽しめる「群雄覇権モード」、それぞれ13本のシナリオを用意しました。計26本の大ボリュームです。