角川ゲームスとエクスペリエンスの新プロジェクトが始動、新規タイトルも発表に【動画配信】

2012年6月26日、角川ゲームスとエクスペリエンスが共同で“EXP COLLABORATION KICK OFF MEETING 2012”を東京・Casa Asteionで開催し、ダンジョンRPGを新時代に向けて展開するプロジェクト“DRPG PROGRESS”を発表。本プロジェクト第1弾タイトルとしてPSP用ソフト『円卓の生徒 The Eternal Legend』を発売することを発表した。

●ダンジョンRPGを新時代に向けて展開

 2012年6月26日、角川ゲームスとエクスペリエンスが共同で“EXP COLLABORATION KICK OFF MEETING 2012”を東京・渋谷のCasa Asteionで開催し、ダンジョンRPGを新時代に向けて展開するプロジェクト“DRPG PROGRESS”を発表。“DRPG PROGRESS”第1弾タイトルとしてPSP(プレイステーション・ポータブル)用ソフト『円卓の生徒 The Eternal Legend(ザ・エターナル・レジェンド)』を2012年10月に発売することを発表した。また、Xbox 360用ソフト『剣の街の異邦人』 を2013年に発売するほか、PlayStation Vita向けにダンジョンRPGの完全新作の開発を行っていることも明かされた。なお、この発表会のリポートはのちほどアップする。

■『円卓の生徒 The Eternal Legend(ザ・エターナル・レジェンド)

円卓の生徒 The Eternal Legend(ザ・エターナル・レジェンド)』はストーリー型ダンジョンRPG。プレイヤーは円卓の騎士となり、仲間の生徒たちと力を合わせ闇の力に挑むす。迷宮探索、アイテム収集といった古典的な楽しさに加え、生徒たちとの面談や食事などのイベントや数々の新システムの採用で、本格ダンジョンRPGがより楽しく、よりドラマティックに展開される。

<ストーリー>
聖暦868年。魔城ドレイゴオルでの光と闇の最終決戦。年代記“聖暦”編の結びには、魔王と円卓の騎士たちの戦いの結末が、極めて簡潔に記されている光の敗北――そのときからアルダの地は絶望に包まれた闇に蝕まれた大地と海。狂気にかられた人々、牙をむく魔物の群れ魔王が支配する世界に、かつてのような平和はなかった。そしていま、新たなる円卓の騎士たちの戦いが始まる。

<登場キャラクター>

エルサ(CV:沢城みゆき)
エルフの族長ヴィンドールの養女で、次代の族長候補でもある巫女のエルサ。一族の代表として円卓の騎士の復活する地へと派遣され、生徒に加わる。

マァリン(CV:広橋涼)
円卓の城ロンドエールの番人を務めている魔法の人形マァリン。転生したばかりの円卓の騎士と生徒たちを助けてくれる頼れる存在。

ルーミ(CV:喜多村英梨)
魔王によって滅びた旧グロムバルク王家血筋を引く王女ルーミ。亡き両親の意思を継ぎ、魔王の打倒と王家の復興を目指すため、円卓の生徒となる。

<スクリーンショット>

▲それぞれ個性豊かな生徒たち。だが、彼らが力を発揮できるかはプレイヤー次第だ。このステータス画面はヒロインのひとりルーミ。

▲食事や面談、いっしょに探索に向かうことでソウルランクを上昇。さまざまな恩恵を受けることができる。このステータス画面ミグミィ族のヒーラーのロロン。

▲ゲーム序盤に登場するダンジョンのフューミ渓谷。本当の冒険はここから始まる。

▲指定ターン以内に敵リーダーを倒せば、宝箱を手に入れることができる。冒険中には呪いの宝箱が出現することも。

▲ダンジョンの最後には、お約束どおりそれまで登場したものに比べて数段強い魔物がプレイヤーを待っている。全力を尽くしてキマイラを倒せ。

▲最初の迷宮で登場のゴブリンとの戦闘。騎士にとってはザコ敵だが、家畜や農作物を狙う害獣なので、一般の村人から見れば憎い奴。

▲エルサとの面談のシーン。好みのキャラクターとふたりっきりの時間を楽しむのも本作の魅力のひとつとなっている。

▲ダンジョンのひとつ、魔城ドレイゴオル。数々のボスたちが冒険者たちを待ち構えている。

▲人やエルフ、魔物たちが住む地“アルダ”の世界地図。自分の位置をマップで把握しながら慎重に攻略しよう。

▲森での戦闘シーン。ダンジョンでちはさまざまな敵が待ち受けている。

▲ダンジョンにはさまざまな場所が登場する。森の中で迷うことも……。

<ビジュアル>

▲絆の力でオーマの波動を防ぐパーティー。

▲傷つき休んでいるマァリン。

<モンスター>

サイクロプス

マンドラゴラ

【『円卓の生徒 The Eternal Legend(ザ・エターナル・レジェンド)』概要】
・対応機種:PSP
・ジャンル:ファンタジー・ダンジョンRPG
・発売日:2012年10月発売予定
・価格:製品版が6090円[税込]、ダウンロード版が5040円[税込]
・プレイ人数:1名
・オンライン対応:未定

■『剣の街の異邦人

円卓の生徒』を始め、多くのダンジョンRPGを手がけるエクスペリエンスがXbox 360用タイトルの開発を始動!角川ゲームス×エクスペリエンスが贈るXbox 360用ダンジョンRPG最新作『剣の街の異邦人』は2013年発売予定。

【『剣の街の異邦人』概要】
・対応機種:Xbox 360
・ジャンル:ダンジョンRPG
・発売日:2013年発売予定
・価格:未定
・プレイ人数:1名
・オンライン対応:未定

【『タイトル未定 (ダンジョンRPG)』概要】
・タイトル名称:未定
・対応機種:PlayStation Vita
・ジャンル:ダンジョンRPG
・発売予定日:未定
・価格:未定



(C)2012 KADOKAWA GAMES / Experience
※画面は開発中のものです。