クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
音楽と画面を流れるワクに合わせてタイミングよく太鼓を叩いて演奏しよう。演奏ゲームをクリアーしてアルミゲージを溜めると、イベントやボス戦が発生する。
発売日
2009年11月19日
価格
4800円 [税抜]
対応機種
Wii
ジャンル
アクション
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
関連サイト
http://taiko.namco-ch.net/
詳細を見る

太鼓の達人Wii ドドーンと2代目!(Wii)のレビュー・評価・感想情報

モリガン長田
ファミ通公式 Wii
7

どんちゃんの着せ替えがかわいい!!収録曲は前作と被っておらず、有名楽曲が多めで遊びやすい。ボスがなかなか手強く、勝つにはかなりの連打が必須。安定したおもしろさはあるが、シリーズを通してプレイしている人には、モードや新しい仕掛けが少なく、目新しさは感じないかも。

週刊ファミ通1093号より

レオナ海老原
ファミ通公式 Wii
9

おなじみの作品ですが、選曲は相変わらずバラエティーに富んでおり、簡単なシステムと相まって誰もが楽しめる秀逸な作り。『ドラクエ?』や『アイマス』といった他作品の曲があるのも盛り上がれていいですね。ストーリーやボス戦はやや単調ですが、目標を持って遊べるのはうれしい。

週刊ファミ通1093号より

デイリー松尾
ファミ通公式 Wii
8

誰でも瞬時に理解できる簡潔なルールと、新旧揃ったバラエティー豊かな収録楽曲。これぞファミリー向きゲームのお手本と言えそう。たくさんの曲を遊ぶほど、または上手に演奏するほどストーリーが進んで衣装や音色ゲット、というシステムはいいアイデア。何度も遊ぶ意欲が湧く。

週刊ファミ通1093号より

世界三大三代川
ファミ通公式 Wii
8

シリーズを積み重ねた安定のデキ。ニンテンドーDS版ほどしっかりしたストーリーモードがなく、モード数にはさみしさを感じる部分も。だが、通常プレイの延長線上にあるボス戦が、くり返し遊ばせるモチベーションにつながっていく。収録曲は、相変わらずのバラエティーの豊富さ。

週刊ファミ通1093号より

モリガン長田
ファミ通公式 Wii
7

どんちゃんの着せ替えがかわいい!!収録曲は前作と被っておらず、有名楽曲が多めで遊びやすい。ボスがなかなか手強く、勝つにはかなりの連打が必須。安定したおもしろさはあるが、シリーズを通してプレイしている人には、モードや新しい仕掛けが少なく、目新しさは感じないかも。

週刊ファミ通1093号より

レオナ海老原
ファミ通公式 Wii
9

おなじみの作品ですが、選曲は相変わらずバラエティーに富んでおり、簡単なシステムと相まって誰もが楽しめる秀逸な作り。『ドラクエ?』や『アイマス』といった他作品の曲があるのも盛り上がれていいですね。ストーリーやボス戦はやや単調ですが、目標を持って遊べるのはうれしい。

週刊ファミ通1093号より

デイリー松尾
ファミ通公式 Wii
8

誰でも瞬時に理解できる簡潔なルールと、新旧揃ったバラエティー豊かな収録楽曲。これぞファミリー向きゲームのお手本と言えそう。たくさんの曲を遊ぶほど、または上手に演奏するほどストーリーが進んで衣装や音色ゲット、というシステムはいいアイデア。何度も遊ぶ意欲が湧く。

週刊ファミ通1093号より

世界三大三代川
ファミ通公式 Wii
8

シリーズを積み重ねた安定のデキ。ニンテンドーDS版ほどしっかりしたストーリーモードがなく、モード数にはさみしさを感じる部分も。だが、通常プレイの延長線上にあるボス戦が、くり返し遊ばせるモチベーションにつながっていく。収録曲は、相変わらずのバラエティーの豊富さ。

週刊ファミ通1093号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
音楽と画面を流れるワクに合わせてタイミングよく太鼓を叩いて演奏しよう。演奏ゲームをクリアーしてアルミゲージを溜めると、イベントやボス戦が発生する。
発売日
2009年11月19日
価格
4800円 [税抜]
対応機種
Wii
ジャンル
アクション
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
関連サイト
http://taiko.namco-ch.net/
詳細を見る
  1. 1
    任天堂旧本社の社屋を利用したホテル“丸福樓”が4月に開業決定。本日(1/20)より宿泊予約を開始。既存棟は当時の建築様式や内装を活かした空間に
  2. 2
    漫画『ジョジョの奇妙な冒険 クレイジー・Dの悪霊的失恋』の第1話が公開中。ホル・ホースと東方仗助、ふたりのスタンド使いが邂逅するスピンオフ作品
  3. 3
    【ウマ娘】サクラチヨノオーはサクラ軍団の悲願を達成したダービー馬だった。現役時代の活躍やゲームの元ネタを紹介
  4. 4
    『MOTHER』モデルの“G-SHOCK”が本日(1/20)11時より抽選販売開始。文字盤に『MOTHER』のロゴと“SMAAAASH!!”のドット文字がプリント
  5. 5
    『TERA』が4月20日をもってサービス終了。スク水アバターブームを牽引した(?)MMORPGが11年近い歴史に幕