クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
シリーズ1作目が大幅に進化! Wii版には、Wiiリモコンやヌンチャクを駆使する専用の謎解きを収録。また、銃は敵にポインターを合わせてから撃つのだ。
発売日
2008年03月27日
価格
5800円 [税抜]
対応機種
Wii 他の機種を見る
ジャンル
アクションアドベンチャー
メーカー
スパイク
詳細を見る

トゥームレイダー:アニバーサリー(Wii)のレビュー・評価・感想情報

カミカゼ長田
ファミ通公式 Wii
7

初代作品に追加・変更が施されているが、10年まえのゲームという古臭さはなく、初期のころの醍醐味だった3Dの箱庭を立体的に使ったパズル要素が存分に堪能できる。Wii版にはポインターを使った射撃や謎解きにひと手間加えられているが、ほかの機種版と比べてそんなに違いはない。

週刊ファミ通1007号より

吉池マリア
ファミ通公式 Wii
8

考える楽しさ、敵を倒す爽快感があり、最後までモチベーションを保って遊べます。Wii版専用の謎解きがあるのはいいが、ポインターを自分で合わせて敵を狙い撃つ方法は、若干やりにくさを感じました。ただその分、敵からの攻撃で体力の減りが少ないなどのフォローはあります。

週刊ファミ通1007号より

山本ペンキ
ファミ通公式 Wii
8

ほかの機種に比べ、ストーリーや遺跡のマップ自体に変化はないのですが、Wii版のみ、独自の謎解きがそこかしこに追加されています。これらの謎はWiiリモコンを駆使したものになってます。ただ、リモコンでの戦闘はコツが必要で、慣れないと狼なんかでもけっこう手こずったり。

週刊ファミ通1007号より

デイリー松尾
ファミ通公式 Wii
8

初代『トゥーム』を現代風に大幅アレンジ。仕掛けにつぐ仕掛けがふんだんに施されており、『トゥーム』の本質的な楽しさを存分に堪能できる。他機種版と比べ、Wii版のみパズル的な付加要素あり。ポインターで照準を定めるのもWii版の特徴で、他機種版とはプレイ感覚が少し異なる。

週刊ファミ通1007号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
シリーズ1作目が大幅に進化! Wii版には、Wiiリモコンやヌンチャクを駆使する専用の謎解きを収録。また、銃は敵にポインターを合わせてから撃つのだ。
発売日
2008年03月27日
価格
5800円 [税抜]
対応機種
Wii 他の機種を見る
ジャンル
アクションアドベンチャー
メーカー
スパイク
詳細を見る
  1. 1
    『ちいかわ』×くら寿司コラボが3月8日から実施。お寿司になったちいかわたちのキーホルダーが“ビッくらポン!”で当たる
  2. 2
    『遊戯王 マスターデュエル』新パックの内容が公開。“レッド・デーモンズ”の強化カードや、海外テーマ“ティスティナ”が登場
  3. 3
    【ガンダム】体育座りで出撃待機中……哀愁漂うモビルスーツたちのフィギュアがガシャポンに登場。なかなか発進できない、しょんぼり姿がかわいい
  4. 4
    【NIKKE】3/7アップデート情報まとめ。D:キラーワイフが実装。プロフィールフレーム、トライブタワーが550、企業が500まで追加。School of Lockがアーカイブ化【ニケ】
  5. 5
    『ハガレン』“アルのぐい呑み”が3月5日発売。本物の鋼で製作し、オーガヘッドの質感を再現