クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
主人公のジャックを操作し、武器やアイテム、ステージ内の仕掛けを組み合わせて敵を倒そう。強豪ランカーとの戦いには、特殊なアクションが用意されている。
発売日
2010年02月10日
価格
6800円 [税抜]
対応機種
Wii
ジャンル
アクション
メーカー
スパイク
詳細を見る

マッドワールド(Wii)のレビュー・評価・感想情報

戦闘員まるこ
ファミ通公式 Wii
8

キャラクターと背景がなじんで見にくいと思うこともあるが、白と黒で描かれた独特のグラフィックはとても画期的。アメコミ調で描かれたキャラクターたちがよく動き、武器やギミックで敵を倒すのは刺激的。ステージごとにギミックが異なるのはいいが、構成はもうひと工夫ほしい。

週刊ファミ通1105号より

レオナ海老原
ファミ通公式 Wii
8

モノクロで表現された世界はアメコミ風の演出と相まって、独特な世界を構築。人は選ぶかもしれないが、つい引き込まれる魅力があるのも確か。また、ステージの構成は単調だが、ギミックは非常に豊富で楽しい。ユーモラスな演出のおかげで、それほど殺伐としないのもいいですね。

週刊ファミ通1105号より

河田スガシ
ファミ通公式 Wii
8

一部演出を除き色彩を取り払ったことで得た、モノトーンのみが表現し得る鮮烈さ。凄惨な残虐シーンの数数が、なぜか爽やかに、小気味よく感じてしまう妙は、この作品ならでは。多彩な殺害パターンを組み合わせる楽しさがキモだが、動作が少々もっさり気味なのが残念かな。

週刊ファミ通1105号より

阿部ピロシ
ファミ通公式 Wii
7

独特な色彩のグラフィックは、ときに見づらさを感じる場面もありましたが、鮮烈な美しさがあります。奇抜な見た目に反して、内容はスコア稼ぎと手強いボス戦で構成される正統派アクション。ただしゴア表現がとにかく激しいので、それ自体を楽しめるかどうかで好みが分かれそう。

週刊ファミ通1105号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
主人公のジャックを操作し、武器やアイテム、ステージ内の仕掛けを組み合わせて敵を倒そう。強豪ランカーとの戦いには、特殊なアクションが用意されている。
発売日
2010年02月10日
価格
6800円 [税抜]
対応機種
Wii
ジャンル
アクション
メーカー
スパイク
詳細を見る
  1. 1
    【かわ余】ホロライブ×ファミマコラボ第6弾が発表。湊あくあ、百鬼あやめ、大空スバル、夜空メル、癒月ちょこ、アキロゼなどがバレンタイン衣装に!
  2. 2
    『一番くじ 鬼滅の刃 ~宇髄天元 見参!~』全ラインアップが公開。宇髄天元のド派手でかっこいいフィギュアなどが登場
  3. 3
    漫画『ジョジョの奇妙な冒険 クレイジー・Dの悪霊的失恋』の第1話が公開中。ホル・ホースと東方仗助、ふたりのスタンド使いが邂逅するスピンオフ作品
  4. 4
    『街』がセガサターンで発売。窪塚洋介など若き日の有名人が多数登場の実写サウンドノベル【今日は何の日?】
  5. 5
    『FF14』麻雀大会が1月22日13時からニコ生で放送。吉田直樹ら開発メンバーが立花慎之介、松野泰己、齊藤陽介と麻雀を打つ!