クロスレビュー

平均

8.3

ユーザー

スコア

;">
-
電鉄会社の社長となってサイコロを振りながら全国を巡り、物件を購入してお金を稼ごう。歴史上の偉人が登場し、プレイヤーを手助けするイベントなどがある。
発売日
2009年11月26日
価格
5800円 [税抜]
対応機種
Wii
ジャンル
テーブル(トランプ・将棋など)
メーカー
ハドソン
詳細を見る

桃太郎電鉄2010 戦国・維新のヒーロー大集合!の巻(Wii)のレビュー・評価・感想情報

戦闘員まるこ
ファミ通公式 Wii
8

テンポがさらによくなり、偉人たちの新イベントが盛りだくさん。コミカルに動くキャラクターたちもいいね。借金を救済するイベントやカードが多いおかげで、逆転できるチャンスが増えた印象。逆にビンボーにもなりやすい気が。各駅の雑学がセリフなどで表示されるのがよかった。

週刊ファミ通1094号より

レオナ海老原
ファミ通公式 Wii
8

今作もわかりやすさ、戦略性、凶悪なペナルティーの数々が、絶妙なバランスで絡み合っていますね。マップが広くなり、駅や物件が増えているのも○。ネット対戦ではWiiスピークに対応など、うれしいひと工夫も。ただ、定番な内容だけに、新鮮味が薄いのは致しかたないところか。

週刊ファミ通1094号より

河田スガシ
ファミ通公式 Wii
8

ユーザーフレンドリーを徹底した、快適に遊べる環境を提供。新要素や新キャラ、イベントも盛りだくさんで、シリーズ屈指の完成度。飽きずに何度も楽しめる内容。イベントの発生頻度が高いうえ、ボンビーやイベントキャラの効果が絶大なので、受けるストレスも倍増した気がする。

週刊ファミ通1094号より

デイリー松尾
ファミ通公式 Wii
9

マップの広さ、物件駅の数、カードの種類など、ほぼ全要素が過去最大級にパワーアップ。それでいて、初心者でもすんなり遊べるシンプルさと、勝負を白熱させるランダム性の妙は健在。ロード時間を感じさせないテンポのよさも◎。さらにWi-Fi対戦まで可能と抜け目ない充実ぶり。

週刊ファミ通1094号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.3

ユーザー

スコア

;">
-
電鉄会社の社長となってサイコロを振りながら全国を巡り、物件を購入してお金を稼ごう。歴史上の偉人が登場し、プレイヤーを手助けするイベントなどがある。
発売日
2009年11月26日
価格
5800円 [税抜]
対応機種
Wii
ジャンル
テーブル(トランプ・将棋など)
メーカー
ハドソン
詳細を見る
  1. 1
    【エルデンリングDLC】『SHADOW OF THE ERDTREE』宮崎英高ディレクターの国内メディア独占インタビュー。過去最大規模のDLCで描かれる“影の地”の物語、その詳細が明らかに!
  2. 2
    【メガテン】『真・女神転生5 Vengeance』6月21日発売。虐げられた者たちの復讐譚となる新ストーリー追加、物語中盤以降に大きく分岐【Nintendo Direct】
  3. 3
    『パワプロ2024-2025』発売決定! 2年ぶりの『パワプロ』新作、栄冠・パワフェスもちろん搭載! サクセスは未来編!? 大谷も出る【Nintendo Direct】
  4. 4
    リメイク版『オホーツクに消ゆ』2024年夏発売決定。堀井雄二氏監修の新作ストーリーも収録【Nintendo Direct】
  5. 5
    “ニンテンドーダイレクト 2.21”発表まとめ。『ガンダムブレイカー4』、『モンキーボール』新作、『オホーツクに消ゆ』リメイク、『MOTHER3』など最新情報が多数公開