クロスレビュー

平均

9.5
桐生一馬など4人の主人公を操作し、神室町でケンカなどをくり返しながら物語を進めよう。パチンコや温泉施設などのプレイスポットが新規追加されているぞ。
発売日
2010年03月18日
価格
7600円 [税抜]
対応機種
PS3 他の機種を見る
ジャンル
アクションアドベンチャー
メーカー
セガ
詳細を見る

龍が如く4 伝説を継ぐもの(PS3)のレビュー・評価・感想情報

モリガン長田
ファミ通公式 PS3
10

主人公たちが個性的で魅力たっぷり。技が異なるので、あれこれ模索しながら戦うのが楽しい。物語は、どのキャラでもハラハラする急展開が目白押し。最終章ですべてが重なるドラマチックな流れは熱くなりました。サブイベントや娯楽などの遊び心も満載で、時間を忘れて遊べちゃいます。

週刊ファミ通1110号より

レオナ海老原
ファミ通公式 PS3
9

桐生の出番が少ないのはさみしいが、4人の視点から語られる物語は新鮮で、これまでにない新たな神室町の魅力を体験できます。戦闘も個性がハッキリしていて、動かしていて楽しい。また、“格闘家をつくろう!”などのサブゲームも充実しており、本編そっちのけで長ーく遊び込めます。

週刊ファミ通1110号より

山本ペンキ
ファミ通公式 PS3
10

妖しく艶やかなネオンの如く、神室町の魅力は今宵も全開。今回は主役級キャラが4人もいるのでボリューム大増量! イベント、寄り道などがどっさりあるから、神室町探索が止められない!! もちろん4人の過去、現在が複雑に絡む本編ストーリーにも、ググッと引き込まれますよ。

週刊ファミ通1110号より

世界三大三代川
ファミ通公式 PS3
9

4人の主人公が織りなすドラマは、謎が巧みに散りばめられ、つい先が気になる展開に。それぞれバトルスタイルも異なり、桐生になかった新アクションが使えるのは新たな楽しさを生む。相変わらずのボリュームを誇るやり込み要素は圧巻のひと言で、完全攻略にはかなりの根気が必要。

週刊ファミ通1110号より

モリガン長田
ファミ通公式 PS3
10

主人公たちが個性的で魅力たっぷり。技が異なるので、あれこれ模索しながら戦うのが楽しい。物語は、どのキャラでもハラハラする急展開が目白押し。最終章ですべてが重なるドラマチックな流れは熱くなりました。サブイベントや娯楽などの遊び心も満載で、時間を忘れて遊べちゃいます。

週刊ファミ通1110号より

レオナ海老原
ファミ通公式 PS3
9

桐生の出番が少ないのはさみしいが、4人の視点から語られる物語は新鮮で、これまでにない新たな神室町の魅力を体験できます。戦闘も個性がハッキリしていて、動かしていて楽しい。また、“格闘家をつくろう!”などのサブゲームも充実しており、本編そっちのけで長ーく遊び込めます。

週刊ファミ通1110号より

山本ペンキ
ファミ通公式 PS3
10

妖しく艶やかなネオンの如く、神室町の魅力は今宵も全開。今回は主役級キャラが4人もいるのでボリューム大増量! イベント、寄り道などがどっさりあるから、神室町探索が止められない!! もちろん4人の過去、現在が複雑に絡む本編ストーリーにも、ググッと引き込まれますよ。

週刊ファミ通1110号より

世界三大三代川
ファミ通公式 PS3
9

4人の主人公が織りなすドラマは、謎が巧みに散りばめられ、つい先が気になる展開に。それぞれバトルスタイルも異なり、桐生になかった新アクションが使えるのは新たな楽しさを生む。相変わらずのボリュームを誇るやり込み要素は圧巻のひと言で、完全攻略にはかなりの根気が必要。

週刊ファミ通1110号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

ラヴィ
PS3 2012-12-03 22:50:43投稿
9

今週いよいよ最新作の龍が如く5が発売!!
それまでに!前作4をぜひやっておきましょう!

今作では初めて、4人の男達のストーリーを追いかけていくという方式に!
第一部のいつもの神室町の秋山駿で始まって、第二部刑務所の冴島大河、第三部の警察の谷村正義
そして、第四部の桐生一馬からの・・・・最終部へ。

ほんと物語はつっこみどころはあるもののわかりやすくてとにかく熱い!。
しかも、今回から4人の主人公たちなので最後まで飽きずに楽しめる。
戦闘もキャラクターごとに特徴があって、
スピード重視で手数で攻める秋山
パワー重視でチャージ攻撃や強力な投げの冴島
テクニック重視で通常攻撃の他に捌きの谷村
3人と比べると圧倒的な強さの桐生
と1本のソフトで4キャラ分も楽しめるお得感です。

他にも龍が如くといえばキャバクラやゲームセンターなどのもの凄く数の多いミニゲーム!!
将棋、麻雀、カラオケ、キャバつく、バッティングセンター、釣り、ボウリング・・・・・・・・
まだまだ色々色々・・・
これだけのミニゲームの他に闘技場などバトルをとことん楽しむやり込み要素などもあったり。


ストーリー1周するだけでもかなりの時間を必要とするので・・・最新作の龍が如く5までにはクリアできないかも知れませんが、年末に4と5をじっくり楽しむには最適です!!

クロスレビュー

平均

9.5
桐生一馬など4人の主人公を操作し、神室町でケンカなどをくり返しながら物語を進めよう。パチンコや温泉施設などのプレイスポットが新規追加されているぞ。
発売日
2010年03月18日
価格
7600円 [税抜]
対応機種
PS3 他の機種を見る
ジャンル
アクションアドベンチャー
メーカー
セガ
詳細を見る

龍が如く4 伝説を継ぐものに関連

すべて見る

龍が如く4 伝説を継ぐものに関連

すべて見る
  1. 1
    『宝石の国』が次回で完結。2012年から12年間続いた宝石たちの物語、『月刊アフタヌーン』4月発売号掲載の第108話が最終話に
  2. 2
    懐かしのPCゲーム『エアホッケー@GAMEPACK』のブラウザ版が無料公開。新たな対戦相手やランキング機能などを追加して復活
  3. 3
    『ポケモンフレンダ』が7月より順次稼動開始。『ポケモンメザスタ』の後継機で、ツイン筐体はそのままにアクション性をより高めるタッチパネルを搭載
  4. 4
    【35周年】初代ゲームボーイからゲームボーイミクロまで! 任天堂の携帯ゲーム機の歩みを大特集【先出し週刊ファミ通】
  5. 5
    『フォールアウト4』プレイステーション5/Xbox Series X|Sにネイティブ対応する無料アップデートが4月25日配信へ。PC版にもアップデート