クロスレビュー

平均

7.8
主人公のペッパーとシュガーとなり、食べ物に似たモンスター"たべモン""を食べていこう。たべモンを食べると主人公の体が大きくなり、移動範囲が広がるぞ。
発売日
2009年09月03日
価格
5980円 [税抜]
対応機種
Wii
ジャンル
アクション
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
詳細を見る

たべモン(Wii)のレビュー・評価・感想情報

モリガン長田
ファミ通公式 Wii
8

とにかく敵も味方もかわいすぎる。ストーリーや演出もコミカルで、見ているだけで和みます。操作が単純でわかりやすいのもいいね。大量のたべモンを即座に食い尽くすターボ食いが爽快。各ステージの仕掛けやボス戦も工夫されているし、スピーディーにサクッと遊べてお手軽です。

週刊ファミ通1082号より

デイリー松尾
ファミ通公式 Wii
7

"操作もルールも、全体的な難度も含めてとにかくカンタン。ゲーム慣れした人には歯応えがあまりなく、ボリュームもやや少なめ。でも、フィールドをきれいに""掃除""していく感覚は、『パックマン』や『塊魂』に似た心地よさがある。ポップでお気楽な雰囲気が好きな人も楽しめそうだね。"

週刊ファミ通1082号より

阿部ピロシ
ファミ通公式 Wii
8

敵をひたすら食べていくのがシンプルにキモチイイ。ステージや敵キャラのデザインも凝っていて、先に進む意欲をかき立ててくれます。難度はかなり低めなので、タイムアタックやアイテム集めなど、自分なりに目標を立てて遊べる人でないと、イマイチ手応え不足に感じるかも。

週刊ファミ通1082号より

佐治キクオ
ファミ通公式 Wii
8

ルールや操作は単純明快だが、出現する敵の絶妙なレベル設定や多彩なマップのギミックがすばらしく、プレイヤーを飽きさせない作りに感心。主人公が大きくなっていく表現をマップの縮尺で表現した点も秀逸だ。キャラクターを含めて、独特の世界観は好みが分かれそうな部分か。

週刊ファミ通1082号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.8
主人公のペッパーとシュガーとなり、食べ物に似たモンスター"たべモン""を食べていこう。たべモンを食べると主人公の体が大きくなり、移動範囲が広がるぞ。
発売日
2009年09月03日
価格
5980円 [税抜]
対応機種
Wii
ジャンル
アクション
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
詳細を見る
  1. 1
    【FGO】『魔法使いの夜』コラボイベントが4月下旬に開催決定。奈須きのこ氏がシナリオを執筆【まほよ】
  2. 2
    『ダンジョン飯』オリジナルクラフトコーラが5月中旬に発売。レモン1000個分の魔力を内包すると言われるマンドレイクの煮汁をイメージ
  3. 3
    『霧の戦場のヴェルディーナ』インタビュー。ユーザーに寄り添って体験版を3回配信! “シミュレーションRPG×デッキ構築”というジャンルへの挑戦
  4. 4
    『まどマギ』アルティメットまどかと悪魔ほむらモチーフのイヤリングが4月15日17時より予約開始。気分に合わせてピアスとしても着用できる
  5. 5
    【雀魂×ブルアカ】シロコ&ホシノのコラボ着せ替え衣装が公開。ちょっぴりセクシーで可愛いチャイナドレス姿は先生必見