クロスレビュー

平均

8.3

ユーザー

スコア

;">
-
アーケードで人気のメダルゲームに、オリジナル要素を追加。好きなだけ射的を楽しめる“メダルモード”のほか、多人数プレイ用の“パーティーモード”が新たに収録された。
発売日
2021年07月01日
価格
4800円 [税抜]
対応機種
Switch
ジャンル
シューティング
メーカー
日本コロムビア
詳細を見る

もしかして? おばけの射的屋 for Nintendo Switch(Switch)のレビュー・評価・感想情報

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
8

景品ごとの質量が感じられるリアルな手応えの射的を体験できるのがステキ。Joy-Conで直感的に狙いを付けて弾を撃つ操作性もグッド。メダルモードは、景品を落としてメダルを増やすのと、おばけを倒す爽快感に夢中になって延々と遊び続けたくなる。パーティーモードは、ややあっさりな印象もあるけど、多彩なミニゲームでワイワイできるのがいい。“おばけ階段チャレンジ”もやり応えがある。

週刊ファミ通1699号より

戸塚伎一
ファミ通公式 Switch
8

継続プレイでザクザク増えるメダルを湯水のように消費しつつ、「疲れた〜」と言いながらもJoy-Conを握りボタンを連打し続けるプレイスタイルに没頭できます。照準の制御はスティック操作のほうがはるかに安定するものの……そういうゲームではないでしょう(笑)。パーティーモードはエイムや連打以外のスキルが要求されるルールも充実。いっしょに遊べる家族や友人がいれば思わぬ盛り上がりを経験できます。

週刊ファミ通1699号より

くしだナム子
ファミ通公式 Switch
9

単純明快で気軽に遊べるメダルゲームの持ち味が、パーティーゲームと好相性! キャラや景品の見た目はユーモラスだし、音声はにぎやかだしで、愉快な気分で遊べます。メダルを稼ぐ快感やケチる心境も、ミッションといったテレビゲームならではの要素も、両方味わえてお得。ひとりでもみんなでも楽しかった。序盤に読むだけの説明がつぎつぎに表示されるのは興が削がれるけど、難しいことは一切ナシ。

週刊ファミ通1699号より

卵を守る雨宮
ファミ通公式 Switch
8

射的ステージは、じっくり景品を狙い1発で倒すスナイパースタイルから、連射で勝負する爽快感重視の形まで、間口が広く作られているのがいいね。シューティングバトルが楽しめるおばけ屋敷ステージを含め、ステージの切り換えが多く、テンポよくゲームが進むのも〇。ミニゲームも充実しており、みんなでワイワイ楽しむパーティーゲームとして安定の作り。祭り囃子のBGMも楽しさを後押し。

週刊ファミ通1699号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.3

ユーザー

スコア

;">
-
アーケードで人気のメダルゲームに、オリジナル要素を追加。好きなだけ射的を楽しめる“メダルモード”のほか、多人数プレイ用の“パーティーモード”が新たに収録された。
発売日
2021年07月01日
価格
4800円 [税抜]
対応機種
Switch
ジャンル
シューティング
メーカー
日本コロムビア
詳細を見る
  1. 1
    映画『スーパーマリオ』日本語版の声優は? マリオは宮野真守、クッパは三宅健太。吹替版のトレーラーも公開
  2. 2
    アニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』12月11日放送の第10話よりニカ・ナナウラ役の声優が宮本侑芽から代役として白石晴香に交代
  3. 3
    【スラムダンク】映画『THE FIRST SLAM DUNK』グッズ第1弾公開。“安西先生 レザーパスケース”や“三井を何度でも甦らせるCD/LP”などユニークなアイテムが数多くラインアップ
  4. 4
    『ブリーチ』初代護廷十三隊の新情報が公開。紫のツインテールのキャラ名は齋藤不老不死、『週刊少年ジャンプ』52号に情報が掲載
  5. 5
    映画『スーパーマリオ』第2弾トレーラー公開でドンキーコングの登場が決定。ピーチ姫やマリオカート、たぬきマリオの姿も
特設・企画