クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
“探偵同盟”に所属する14人の探偵が孤島に集結し、連続殺人鬼と対決する。特技がない主人公は、探偵たちと信頼関係を築き、彼らが持つ特殊能力で捜査を進めていくことに。
発売日
2021年05月27日
価格
6980円 [税抜]
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
日本一ソフトウェア
詳細を見る

探偵撲滅(Switch)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 Switch
7

登場人物の多さや詳細な状況説明などが絡み合って捜査パートに移行するまでが長く、“ひたすら読んでいるだけ感”も。とはいえ個性溢れるキャラや独特の世界観など“読み物”としては魅力的な作り。捜査は、誰をどの順番で動かせばいいのか、詰め将棋的なおもしろさが味わえるが、マップ回転機能がないのでキャラが重なると見にくく遊びにくいのは難。捜査~解明パート間ずっとセーブできないのは不親切。

週刊ファミ通1694号より

ウワーマン
ファミ通公式 Switch
8

探偵たちの捜査過程をシミュレーションゲームの形式に落とし込んだのがなかなかに斬新。突発的なイベントがあったりするおかげか、適度な難しさを感じつつ謎解きに挑戦できてよかったです。最初は物語の設定が荒唐無稽かなとも思ったのですが、読み進めるうちに気にならないどころか好きになっていきましたね。悲劇を回避するために主人公がもがきながらも成長していく姿が熱かったです。

週刊ファミ通1694号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
8

個性の強い魅力的なキャラが登場し、自分たちの中に紛れている犯人を捜すシチュエーションなど、『ダンガンロンパ』を彷彿させる。そういう作風を好む人は楽しめそう。シミュレーションパートで謎を解明するのもおもしろみがあるが、捜査が進展すると新たな調査対象が出現したりするため、制限ターン内でムダなく行動するには、一度プレイしてみてからやり直すことになりがちなのが若干もどかしい。

週刊ファミ通1694号より

本間ウララ
ファミ通公式 Switch
8

事件の意外性だけでなく、調査する探偵たちの軽快なやり取りにも惹きつけられます。伏線も張られており、読み手側としてもいい緊張感が持続。ただ、どの探偵も愛すべき存在なだけに、裏切りや別離がかなり堪えました。推理力がいわば攻撃力のような捜査シミュレーションパートは、いいアクセント。各探偵の語る信念や、ラストの黒幕との問答はメッセージ性が強く、グッと来るものがありました。

週刊ファミ通1694号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
“探偵同盟”に所属する14人の探偵が孤島に集結し、連続殺人鬼と対決する。特技がない主人公は、探偵たちと信頼関係を築き、彼らが持つ特殊能力で捜査を進めていくことに。
発売日
2021年05月27日
価格
6980円 [税抜]
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
日本一ソフトウェア
詳細を見る
  1. 1
    漫画『ジョジョの奇妙な冒険 クレイジー・Dの悪霊的失恋』の第1話が公開中。ホル・ホースと東方仗助、ふたりのスタンド使いが邂逅するスピンオフ作品
  2. 2
    『コール オブ デューティ』のプレイステーションへの今後の方針をXboxトップのフィル・スペンサー氏が明かす。既存の合意分は維持、フランチャイズの展開も当面は継続か
  3. 3
    【ますますマンガで分かるFGO】今回のテーマはスキル演出の早送り。漫画231話“高速化”が公開
  4. 4
    『ちいかわ』×ドン・キホーテのコラボグッズが2月5日より販売。ちいかわたちがドンペンの帽子を被ってさらにかわいく!
  5. 5
    Switch/Steam『百年王国』が2月3日に発売。北欧神話やギリシャ神話の巫女とともに、100年かけて文明を築き上げるシミュレーションゲーム