クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
主人公の十六夜咲夜が、時間を操る力を使いながら、不思議な世界からの脱出に挑む。敵に限界まで近づいて回復する『東方Project』ならではの“グレイズシステム”を採用。
発売日
2020年12月17日
価格
1672円 [税抜]
ジャンル
アクション
メーカー
Phoenixx
詳細を見る

Touhou Luna Nights(Switch)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 Switch
8

『東方Project』を知らなくても、純粋な2Dアクションとして楽しめるゲーム内容。時間停止能力を活かした謎解きがアクションのいいアクセントとなっており、また敵や敵弾をかすめることで体力回復するシステムは攻防の駆け引きをアップさせている。細かい部分でストレスを感じるレベルデザイン、ムダに多い英語表記のなど少々気になる部分もあるのだが、二次創作ゲームとしての完成度は非常に高い。

週刊ファミ通1675号より

ウワーマン
ファミ通公式 Switch
8

時間を止めたり流れを遅くしたりする能力がユニークで、使っていて楽しい。敵などに超接近するとHPやMPを回復できるシステムが絶妙な存在で、時を操る能力と併用すると撃破不能に思えた敵でも徐々に対等に戦えるようになるからニクい。ついのめり込み、「もう1回」と遊んでしまいますね。換金用の宝石に能力上昇効果があるのはいいけど、心情的に売りにくいので効果を明確に見せてほしかったかな。

週刊ファミ通1675号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
8

キャラのモーションなどの端々から『悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲』の影響が感じられるが、時間の流れを操る能力を使ったバトルやギミックの操作のほか、敵に接近するとHPやMPを回復できる“グレイズ”のシステムなど、オリジナリティーと『東方Project』らしさがうまく織り込まれているのが〇。探索要素はそれほど濃くはない印象だけれども、ドット絵や音楽もクオリティーが高い。

週刊ファミ通1675号より

本間ウララ
ファミ通公式 Switch
7

ドットで描かれたキャラクターが細やかで見応えアリ。ボスのアクションも多彩でつい見入ってしまいます。時間停止能力を使い、ナイフを大量に投げてから解除するという戦いかたもできるのがクール。能力を駆使する仕掛けも点在しますが、なかにはシビアなものも。工リアを進むほどに戦いも熾烈になり、行き来が辛くなりがちなので、セーブポイントやワープがもう少し使いやすい場所だとよかった。

週刊ファミ通1675号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
主人公の十六夜咲夜が、時間を操る力を使いながら、不思議な世界からの脱出に挑む。敵に限界まで近づいて回復する『東方Project』ならではの“グレイズシステム”を採用。
発売日
2020年12月17日
価格
1672円 [税抜]
ジャンル
アクション
メーカー
Phoenixx
詳細を見る
  1. 1
    【ポケモンSV】最強のリザードンのテラレイドバトルが本日(12/2)より開催【スカーレット・バイオレット】
  2. 2
    【ポケカ】VSTARユニバースのSAR/ARまとめ。リザードンVSTARやミュウツーVSTAR、カイ、シロナの覇気など事前に発表されたカードを紹介
  3. 3
    【アイマス】『アイドルマスター SideM』の楽曲が本日(12/2)よりサブスク解禁。対象となるのはランティスレーベルの約450曲
  4. 4
    『ポケモンSV』更新データ(Ver.1.1.0)が12/2に配信。ランクバトルがついに解禁!【スカーレット・バイオレット】
  5. 5
    アニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』12月11日放送の第10話よりニカ・ナナウラ役の声優が宮本侑芽から代役として白石晴香に交代
特設・企画