クロスレビュー

平均

7.5

ユーザー

スコア

;">
-
若手声優企画“8P(エイトピース)”とのコラボ作品。ひょんなことから正義の味方“Blooms”に所属することになった主人公が、世界を救うために仲間とともに悪に立ち向かう。
発売日
2021年05月27日
価格
6500円 [税抜]
対応機種
Switch
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
アイディアファクトリー
詳細を見る

Paradigm Paradox(パラダイムパラドックス)(Switch)のレビュー・評価・感想情報

ウワーマン
ファミ通公式 Switch
8

純然たるアニメ調のグラフィックが逆に新鮮に感じられてよかったです。SF風味の学園モノかと思ったら男女逆転に正義と悪の要素も加わっていて、設定のユニークっぷりにただただ感心しちゃいました。攻略キャラが多めなぶん、個別ルートの長さは控え目かもしれないですが、そこは好みの問題かな。むしろ自分は遊びやすくて好印象。バッドエンドがやけにあっさり気味なのが少し気になりましたね

週刊ファミ通1694号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
8

未来のコロニーが舞台で、しかも戦隊ものに男女逆転といった要素を盛り込んだ尖った設定が個性的。オトメイト作品としてはシナリオがけっこう風変わりなことや、声優のキャスティングについてもフレッシュな印象がありつつ、システム面はスタンダードな作りで安心して遊べる。正義側だけでなく、悪側のルートも存在するのがおもしろみがあり、そちらにも共感できる理由があるのがよかった。

週刊ファミ通1694号より

菅谷あゆむ
ファミ通公式 Switch
7

乙女ゲームというジャンルにおいて、攻略対象が女の子に変身する設定を取り入れたのは斬新。物語は快活な戦闘少女のノリかと思いきや、意外にもややダークな展開です。彼自身が抱える葛藤やそんな彼に対する思い、そして正義と悪のあいだで揺れ動く感情などはよく描かれていますが、相手の性格をうまくつかめないまま個別ルートに突入する点と、女の子の姿でいる時間がわりと長い点は気になるところ。

週刊ファミ通1694号より

本間ウララ
ファミ通公式 Switch
7

平和を守る“Blooms”のメンバーたちは皆イケメンなのですが、変身後の魔法少女的な姿がもうかわいくってツボです。ストーリーには主人公やこの世界の秘密などが散りばめられていますが、やや駆け足な展開。恋に落ちる過程をもう少しじっくり味わってみたかったな。ルートによっては主人公の学生らしからぬ正義感が際立っていたりと、印象が変わってくる部分もあり、好みが分かれそう。

週刊ファミ通1694号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.5

ユーザー

スコア

;">
-
若手声優企画“8P(エイトピース)”とのコラボ作品。ひょんなことから正義の味方“Blooms”に所属することになった主人公が、世界を救うために仲間とともに悪に立ち向かう。
発売日
2021年05月27日
価格
6500円 [税抜]
対応機種
Switch
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
アイディアファクトリー
詳細を見る
  1. 1
    【FGO】2部7章ナウイミクトラン後編攻略まとめ【ストーリーネタバレ注意】
  2. 2
    『ホグワーツ・レガシー』いよいよ発売! 実機プレイで判明したゲームシステムの詳細など、1800年代の魔法界をより楽しめるポイントを解説する18ページの大特集【先出し週刊ファミ通】
  3. 3
    『FF10』新作歌舞伎、ユウナ役・中村米吉による“異界送り”のスペシャル映像が公開。振付・尾上菊之丞や音楽監督・新内多賀太夫らのコメントも到着
  4. 4
    『Apex Legends Mobile』のサービス終了が発表。日本時間の5月2日午前8時をもってシャットダウンへ
  5. 5
    【Steamセール】『PC Building Simulator』512円、『マブラヴ』1236円、『零 ~濡鴉ノ巫女~』3960円、ディスガイア バンドルッス8250円など