クロスレビュー

平均

7.5

1ユーザー

スコア

;">
2.0
横スクロールのステージで、音楽に合わせてダッシュやジャンプなどのアクションを行うリズムゲーム。タイミングよく行動するたびに、アクションが派手に変化していく。
発売日
2020年10月29日
価格
6980円 [税抜]
ジャンル
アクション / 音楽
メーカー
日本一ソフトウェア
詳細を見る

MAD RAT DEAD(Switch)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 Switch
8

「このノーツでは絶対にこのボタンを押さなければならない」というがちがちな“覚えゲー”ではなく、ある程度ファジーなアクション性。その場の状況に即興で対応する、まるでジャズセッション的な醍醐味も。途中でやられても巻き戻し機能ですぐに再開できるテンポのよさも◎。高評価を狙うなら難度は高いが、クリアーだけであればなんとかなるはず。ただ1ステージが長めで集中力は切れやすいかな。

週刊ファミ通1664号より

ウワーマン
ファミ通公式 Switch
8

サウンドを売りにしているだけあってBGMがじつにすばらしい。リズムに合わせ、通常の横スクロールアクションと同等の動作をこなす必要があるのが新鮮でした。操作に慣れ、ノンストップで進めればかなりの快感。基本的に即興性だけでは対応しきれずほぼ覚えゲーですが、時間を巻き戻せるのが絶妙な難度緩和になっています。タイミングさえ外さなければノーツをスルーできるのもありがたい。

週刊ファミ通1664号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
7

リズムゲームと横スクロールアクションの組み合わせは音楽に合わせた操作が気持ちよく、スムーズにアクションをつなげて進んでいけるとうれしくなる。先を見たくなるユニークな物語と毒気のあるテイストも魅力。死亡時に1拍刻みで時間を戻してやり直しのタイミングを選べる仕組みもナイス。ただ、初見殺しや連続でのリトライになりがちな場面もあって、ちょっとうんざりしてしまうことも。

週刊ファミ通1664号より

本間ウララ
ファミ通公式 Switch
7

4つ打ちのリズムに合わせて各ボタンを押しながら進むアクションゲーム。ダッシュ、ジャンプ、下降などの操作が入り混じって忙しいけれど、コンボがつながると勢いが感じられて楽しい。ノリのいいファンクな楽曲もいいですね。ミスしても巻き戻して任意の場面からリスタートできるのは便利だけど、そのぶん初見ではきびしい場面もあるかな。バトルステージはちょっぴりイジワルで歯応えアリ。

週刊ファミ通1664号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

モグモグ
Switch 2022-06-11 12:25:28投稿
2

悪かった点
タイミング良くボタンを押さないとダッシュもジャンプもできないのは面倒すぎると感じた。
また、BGMも特に良いものがなく、一撃死で死ぬたびに時間が止まって巻き戻すのは
作業的すぎると思った。

総評
もう少し遊びやすいシステムにして欲しかった

クロスレビュー

平均

7.5

1ユーザー

スコア

;">
2.0
横スクロールのステージで、音楽に合わせてダッシュやジャンプなどのアクションを行うリズムゲーム。タイミングよく行動するたびに、アクションが派手に変化していく。
発売日
2020年10月29日
価格
6980円 [税抜]
ジャンル
アクション / 音楽
メーカー
日本一ソフトウェア
詳細を見る

MAD RAT DEADに関連

すべて見る
  1. 1
    【エルデンリングDLC】『SHADOW OF THE ERDTREE』宮崎英高ディレクターの国内メディア独占インタビュー。過去最大規模のDLCで描かれる“影の地”の物語、その詳細が明らかに!
  2. 2
    『星のカービィ』九九表、アルファベット表、ローマ字表セットが発売中。カービィたちといっしょにお風呂で楽しく学ぼう
  3. 3
    『真・女神転生V Vengeance』アトラスの開発者に最速インタビュー。前作のシナリオはそのままに、“もうひとつの可能性”を形にした追加メインシナリオの意図などを訊いた【先出し週刊ファミ通】
  4. 4
    『パワプロ2024-2025』発売決定! 2年ぶりの『パワプロ』新作、栄冠・パワフェスもちろん搭載! サクセスは未来編!? 大谷も出る【Nintendo Direct】
  5. 5
    『ハイキュー!!』烏野/音駒高校グッズが本日(2/21)しまむらで発売。「飛べ」「繋げ」横断幕タオルなど登場。オンラインストアでは15時から販売