クロスレビュー

平均

7.5

ユーザー

スコア

;">
-
大量のゾンビが徘徊する都市を舞台に、戦車やトラックなど多彩な乗り物を乗り回し、生存者を救出していく。ミッションをクリアーすることで、クルマや武器を強化できる。
発売日
2019年12月12日
価格
1364円 [税抜]
対応機種
Switch
ジャンル
アクション / レース
メーカー
Digital Bards
詳細を見る

ゾンビドライバー:Immortal Edition(Switch)のレビュー・評価・感想情報

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
7

クルマで突進して大量に群がるゾンビを轢いたり、マシンガンや火炎放射器などの武器で蹴散らすのが気持ちいい。一方で、弾切れや狭いスペースでのクルマの切り返しなどが、爽快感にブレーキを掛けることもしばしば。ストーリーモード以外にも、バトルしつつライバルのマシンと競い合う“ブラッドレース”や、ゾンビを限界まで倒し続ける“殺戮モード”など、趣の異なる遊びも用意されているのはいいね。

週刊ファミ通1623号より

戸塚伎一
ファミ通公式 Switch
6

ゾンビ相手にハチャメチャし放題!! ……かと思いきや、武器はすぐ弾切れになり、車両の小回りが利かないなど、総じて手堅いプレイスタイルが要求されます。ゲーム内のお金が貯まりやすく、性能強化は比較的順調にいくのですが、見た目など、プレイ感覚として効果を実感しづらいのが少し残念です。ウェーブをしのぐタイプの“殺戮モード”は、一発勝負のミニゲームとして気軽にチャレンジできます。

週刊ファミ通1623号より

くしだナム子
ファミ通公式 Switch
9

荒っぽい運転でよしとしてくれる思想と設計が最高。めちゃくちゃに走り回っても地形にはまりにくく、簡単に復活できて助かります。マップは見やすく、ナビゲーションはわかりやすく、回復アイテムも出やすいと、ドライブは快適。ゾンビの群れを跳ねては轢き、さらに火器で殲滅するのはストレス解消に。ストーリーモードを続けていると、若干変化に乏しいとも感じますが、それでもお値打ちです。

週刊ファミ通1623号より

卵を守る雨宮
ファミ通公式 Switch
8

見下ろし視点のスタイルで、ゾンビ相手の一騎当千バトルをしているプレイ感。ワラワラと湧いてくるゾンビの群れを、アクセル全開で轢いたり、武器で蹴散らすのが気持ちいい。戦車まで登場する搭乗車両や、生け垣を体当たりで破壊しながら疾走する移動など、爽快感ファーストの大味なゲームバランスで、いい意味でB級アクション的なノリです。レースやバトルに特化した専用モードもナイス。

週刊ファミ通1623号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.5

ユーザー

スコア

;">
-
大量のゾンビが徘徊する都市を舞台に、戦車やトラックなど多彩な乗り物を乗り回し、生存者を救出していく。ミッションをクリアーすることで、クルマや武器を強化できる。
発売日
2019年12月12日
価格
1364円 [税抜]
対応機種
Switch
ジャンル
アクション / レース
メーカー
Digital Bards
詳細を見る
  1. 1
    【ヘブバン】1周年生放送まとめ。『エンジェルビーツ』コラボイベント開催&ゆり・かなで(天使)・みゆきち実装、音ゲー“ライブモード”新登場
  2. 2
    “呼び込み君”初の公式書籍発売。アニメ『ちいかわ』最新話への登場でも話題の音声POPがポーチに。お馴染み“ポポ~ポ ポポポ♪”の音が鳴る
  3. 3
    弾幕アクションRPG『東方シンセカイ』発売決定。霊夢、魔理沙、菫子がメインキャラに。『東方紅輝心』を開発したサークル“あんかけスパ”の最新作
  4. 4
    “シン・仮面ライダー チップス”、“シン・仮面ライダースナック”本日(2/6)発売。“~スナック”は1971年発売商品のレシピを再現
  5. 5
    今週発売のゲームソフト一覧。『ホグワーツ・レガシー』、PS5版『ウィッチャー3』コンプリートエディションなどが発売【2023年2月6日〜2月12日】
特設・企画